'11 冬ドラマ - 特撮アニメにドラマ萌え!

さくら心中 最終回

最終回、意外とあっさり終わったですねえ。


そんな気もした
さくら心中でした。もっとどろどろなラストになると
思ってたです。


さくら(林丹丹)とけん(真山明大)とりくお(佐野和真)は
奇妙な三角関係を形成するし


桜子の死であっさり幕引きしてしまったわん。
うーむ。




比呂人(徳山秀典)あんまり出てこなかったし……
もちょっと出て欲しかったですだ。





まあ、何にせよこれで昼ドラから解放された訳で。
次は昼ドラはお休みするです。


毎日見るのは疲れるし……


JIN-仁-の再放送観ながら感想書きしてる
あたしでした。


仁がこれからペニシリンを作るところ。







外交官・黒田康作 最終回感想 / 「信じるべきじゃないですか。この国の人々を」

こんな時に不謹慎かも知れませんが……


最終回、観れてよかった。


だってここまで観てきてのに、物語の顛末を見届けないままなのも
すっきり出来ないし。


何よりね、黒田康作(織田裕二)の台詞の
「信じるべきじゃないですか。この国の人々を」

図らずも、今の日本を励ます言葉に聞こえてちょっとじんときてしまいました。


撮影は結構早くに終わって、アンダルシアの撮影にすでに入ってるという事なので、
まさか最終回の放送時、日本にこんな災害が本当に起きるなんてドラマの
スタッフはまさか思いもしなかっただろうけど。


偶然だろうけど、このシーンには泣けたです。


そ。
日本人は負けないんだぞd(><)


更に。
このドラマにも出演しているイ・ビョンホンも今回5.000万円の寄付を
なさったとか。


すげ〜ですだ。




ということで、
外交官・黒田康作最終回感想です。


続きを読む

外交官・黒田康作 第9話感想

そういう事だったのね。
霜村(香川照之)達の真の狙いは、隠された事実を公表すること。


決して犯罪を犯す事じゃなかった筈で……


アマルフィもそうだったけれど、弱者が本気で声を上げようと
した時にこういう非常手段に訴えることしか出来ないというなら……


ドラマの中での話しではあるけれど、実際もこんな風なのではないかと
思わせてしまうような……


妙なリアリティーがありますよね。
重いテーマが語られてる……
救いは君島(西島隆弘)が助かったことかなあ。


霜村もも撃たれたし……


観てて、どうにも切なかったですよ。


などと、思ってしまった外交官・黒田康作第9話、
次回は最終回、イ・ビョンホン君が予告に映ってたよねvv


思わずそっちに目がいってしまったです(笑)。


突入するなと言ったのに、突入されて黒田(織田裕二)は黙って
この事件を終わりにはさせないようです。


しかし、今回の件を公表させたら政界をも巻き込んでの大騒ぎに
なるよね。


その責任を取らされて、また海外に……、という
展開かな。


でもきっと日本にいるよりは居心地いいのかも、やけど。
黒田にしたら……







ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

外交官・黒田康作とさくら心中の感想

最近どうしても更新の間が空いてしまってます(--;
でも、ようやっと上の子の高校受験が終わって、ひと安心。
あとは結果発表を待つだけ。



どんな結果になるか………まだ、どきどきな日々です。
それが終わったら更新ももう少し頻繁に出来るようになるのでは、と
思ってるところです。


はふ。
自分の受験の時よりきりきりしてるよ(苦笑)。



では、ドラマ感想など。

続きを読む

さくら心中 どろどろですねー(苦笑)

月〜金は欠かさず観てます、
さくら心中。


昨日の予告で、ほら、やっぱり比呂人(徳山秀典)は
生きてたじゃん…って思ったし。


どろどろ具合が一層深まるというものですね、こりゃこりゃ。


あたし的には兄@徳山秀典君が出てくるので
嬉しいかぎりですがvv


そういえば健役、真山明大君なのね。
インディゴのホストくんの。




こっちでも徳山秀典君と共演になるのかしらん♪
きゃ揺れるハート


ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。