09秋ドラマ - 特撮アニメにドラマ萌え!

東京DOGS とJIN-仁- の最終回

さあ、今日からばりばり記事も書くわよおvv


と、張り切ってたら下の子が朝方「トイレ」と起き出して、大幅に時間が削られてしまった(TT)。


おお急ぎで記事を書いてましただ。


今年のあたし、いつもこんな風に邪魔が入ってばかりだぜ。
いいんだ、どうせ大殺界ど真ん中な年だったし。


という事でツッコミです♪


東京DOGS 最終話

湊(小栗旬)、幾ら警官でも空港で銃をぶっ放すのはあかんと思います。


というツッコミを思わず入れてしまったラストのシーンだったんですが……最後、由岐が湊に駆け寄っていい感じで終わるのかと思ったら、やっちまいましたな。まさか投げ飛ばすとは思わんかったわーい(嬉しい顔)


という感じで、最後はシリアスに締めるのかと思いきや笑わせてもくれた訳だったんですが。


全体としては、シリアスかコメディーものかをもっとはっきりと打ち出したら良かっただろうに、と思わないでもなかったです。


奏とマルオ(水嶋ヒロ)の掛け合いも段々いい感じでかみ合ってきてたのは良かったし、イケメンな兄さんやおじさま方が一杯で目の保養になったのも個人的にはvvだったのですが、も少しシリアスなドラマとして展開してた方が観ていてどっちつかずな印象を受けなくて良かったんじゃあないかなあ。


な〜んて、偉そうに言ってみたりもするんですが、面白くない訳ではなかったし。水嶋ヒロ君のお茶目ぶりが何と言ってもいかったですわvvv


余談。
別所哲也氏はうちでは『ウルトラマン』として認識されてます。なので、嫌な上司のままで消えて欲しくなかったかも、だわ。


【初回限定特典付き】東京DOGS ディレクターズカット版 DVD−BOX / 小栗旬/水嶋ヒロ
▲未公開のショートストーリーが収録されているそうで、それはちょっと観てみたいかも…とか思ってしまった。

JIN-仁- 最終話

で、あの胎児様腫瘍は何だったの?
仁先生(大沢たかお)を過去に連れて行った謎の男って何者だったの?


というそもそもの疑問が全然解決されてなかったんですが……


何だか最終回で肩透かし食らっちまったような、そんな感じの最終回だった。もしかして続編作るとか?


にしても、もう少しきちんと物語として終わらせて欲しかったんですけど。そんな印象でした。


ここまでど嵌りして観ていただけに何だかなあ……みたいな。
あたし的には不満の残る終わり方でした。


不完全燃焼だよ、これじゃあ。
もやもやしたままなのがやだなあ。


仁先生が野風花魁の手術に踏み切れない感情を、きちんと描いていたのは良かったけどそこに時間を掛け過ぎ…みたいな?


で、野風の手術をする事を選んだから未来が変わったと理解していいのよね? 未来とはああいう形で出会う事になる、と。


だから、あの腫瘍の正体は何だったのよお。
ああ、気になるったら。


原作のまんが、まだ完結していないんですよね。
だからああいう終わらせ方をした?


でも、ブラッディ・マンデイはちゃんと終わらせてたやん。




すんません。
もやもやが消えてないので辛口な感想になってますだ。




DVD JIN -仁- DVD-BOX[角川映画]《予約商品03月発売》
▲東京DOGSのを紹介したので、こっちもね(笑)。



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ
(記事内の商品リンクは楽天市場のものです)

東京DOGS とJIN-仁- 今週のツッコミ

東京DOGS 第8話

神野が死んでいた?
由岐が思い出した記憶を、湊(小栗旬)はどうしても信じられないようですが……


神野の居場所を知っているという男が署に出頭して、湊が署に戻る……


そのタイミングで由岐が襲われたという事は、その男もグルだわね、きっと。


などと思いつつ観ていたら、
やっぱりそうでした。


甲斐崎(水上剣星)達とシリアスなシーンを繰り広げている最中で「ランチしよう」はないだろー。緊張感無くなるなー(--;
その一方で湊とマルオ(水嶋ヒロ)の漫才コンビはボケとツッコミもいい感じになってきてますねえ。


ぎゃんぎゃん星人&ぺろりんこ
芸名でどう?(笑)


甲斐崎に由岐を奪われてしまいましたが……ラストにはちゃんと取り戻せましたのね。
最終回に向けてドラマが大きく動いた…かな。って気もしました。


あら、
堅物な湊くん、自分の心の奥にある想いに気が付いた? という事は由岐と湊は実は両想いっすかね。あーんなくそが付くような真面目なお兄さんが相手だったら大変だお〜わーい(嬉しい顔)


湊のママの事がマルオに見られましたな。


な〜んて、お気楽な気分で観てたら
あらあら。湊が撃たれた!


お茶らけにみえるマルオ君ですが、ああやってひと言掛けたら今でもああして元の仲間が集まってくれるなんて。


マルオ君、いい総長だったんだね。


おお。
神野が湊に直接コンタクトしてきた?


神野は本当に生きてるのか、否応でも気になる展開ですよね。


で、演じているのは誰なんだろう。それも気になってます。

「東京dogs」ビジュアルフォトブック
▲懸賞、応募してみよかなと思いました(笑)。


JIN-仁- 第9話


先週、録画の時間を変更したまま戻すのを忘れていて、前半見損ないました(がーん)。


あら、いいところで邪魔が入ってしまったんですのね。で、野風花魁(中谷美紀)とは結局何もないままかあ(笑)。


そういうオチが用意されてたとは、でしたか。


という所からJIN-仁- 第9話は観ていますです。
まだ謎に迫ってた訳じゃ、なかったのね。例の仁(大沢たかお)を幕末に飛ばした%艪フ男やあの胎児様の腫瘍の正体とかはまだまだこれから、かあ。


仁がその時代に今の医療技術を持ち込んだ事による歴史の変動のツケも、これから仁に降りかかってくるような……予告を観たらそんな風にも受け取れましたが。


写真に起きた異変、やっぱりなあ。
未来(中谷美紀)の存在が無くなるんだ。


どういう終わり方をするのか、今の時点で全然想像が付きません。



仁先生を観ていると、どうもDr.コトーがだぶってしまいます。一見頼りなげな医者としっかり者の看護士って、コトー先生(吉岡秀隆)彩佳さん(柴咲コウ)に見えてしまうです(苦笑)。






どんっ(衝撃)ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

JIN-仁- 第8話と東京DOGS第7話

やっとこさ通常営業に戻れたかなあ…的な?
今日も感想UP出来てます(ほっ)


もう12月です。一年もう終わっちゃうよお……(><;)
まだおせちの予約も何もしてません。段々焦ってくるよなー、
な年の瀬の始まりでございます。


感想は東京DOGSから♪


前回神野をすんでのところで取り逃がした奏(小栗旬)とマルオ(水嶋ヒロ)。
この二人のコンビも随分馴染んできましたねえ。


由岐(吉高由里子)が仇の恋人だったというのは、奏の心情にどういう変化をもたらすのかは今後の展開を楽しみにしておくとして。


銃で撃ち合いしている時にシャンプーがどうの、リンスがどうのトリートメントがどうのを論議している場合じゃないと思うんですが……(笑)。


でも、こういった笑い≠フシーンも随分観やすくなってきましたよね。一話なんて正直スベってたし……(^^;)


今回は奏が珍しくお母さんとしんみり話ししてると思ってたら、あらまあやっぱりいつものお母さまでしたのね。


いつも取り込みの最中にどーでもいい電話を掛けてくるのは。
「くら〜し安心……」のCMソングをなして奏が知っているんだろう(笑)。というツッコミをしてあげるシーンかしらね。


段々神野に迫っていく奏達ですが、神野と由岐が再会したら、どうなるんだろう…とか


奏とマルオと由岐の微妙な三角はどうなっていくのか…とか


色々楽しみな展開がこの先も待っていそうです♪


……神野って、誰が演じてるのかしら。まだ顔を見せてないし。
実は意外な人物だったというオチをするのかしら。

水嶋ヒロカレンダー 2010
【予約】 水嶋ヒロ写真集「Water Island 〜PEACE」(仮)




次はJIN-仁-

済みません、この先隠します。
今回の感想はちょいといつもとは違いますので。


※801的な主観がかなり入り込んできてますので、その手の話題でも大丈夫だって方のみお進み下さいませ。

や、別に直接的な単語は出て来ませんけど、いちお注意しておきますです。
続きを読む

ギネ・産婦人科の女たち第6話感想とか

JIN-仁-と同じくお医者さんのドラマ。やっぱり結構嵌ってます。
ゴッドハンド輝といい、Dr.コトーといい、お医者さんのドラマには基本的に弱いようです、あたしは。


やっぱり命がテーマになっているからかなあ。
そこに生まれるドラマからは、例え作り手の創作だとしても胸に響く何かを感じます。


ギネ・産婦人科の女たちも、泣けるエピソード多いし。6話も16歳の女の子の話しは泣けてしまいました。


柊奈智役の藤原紀香もいい感じだなあと思ってます。


藤原紀香って、どちらかといえば華やかな役が多かったように思うのですが(これは、偶々あたしが観たドラマがそうだっただけなのか、ですが)、例えば秘密の奥さんなんて警官の奥さんだけど、実は銀座の伝説のホステスさんで事件を解決するという正義のヒーロー的な役でしたもんねえ。派手で格好いい役。


でも、ギネ〜での役は無口で愛想悪くて……地味なイメージがあるんですよね。今までとは少し違う藤原紀香って感じ、かなあ。


その奈智が患者の遺族に訴えられて、物語は波乱の予感ですが……
あの家族と那智は和解できるのか、気になります。


預かってた赤ちゃんを返しにきた保育士に連れられてた那智の子供に、その遺族の女の子が水をかけるシーン。


あれにはどきっとしました。
あの女の子は奈智を母親の仇と思い込んでいるんですが、それも解れるんでしょうか。


今後の展開、どうなっていくんでしょう。



犬ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ
(記事内の商品リンクは楽天市場のものです)



■lecca CD【My measure】09/11/18発売





東京DOGS 第五話感想とかツッコミとか

マルオ(水嶋ヒロ)奏(小栗旬)、何だかんだでいいコンビになってきてるじゃないですの。みたいな第5話のこの二人ですが。


おお、奏が自分の事をマル夫や由岐(吉高由里子)に話してるよ。これは進歩ですねえ。


ご飯のお誘いにも乗ってるし。
本当はまるっきしの堅物じゃないんだろうなあ、という想像の余地も
あったりして、奏も本当は、仲々のお茶目さんではないかと思ったりもしてます。


つか、
マルオらの影響でお茶目さんにみえてしまう?(笑)


物語りも段々核心に迫ってきてるようで、神野の影がちらちらしてきだしたり。今回は撃ち合いもあったりで、ちょいとハードな雰囲気も漂ったり、と仲々楽しめた回でした。


1話で感じた違和感みたいなのは、全然みえなくなりましたね。
それぞれのキャラもいい味出してるし。それがちゃんと纏まりを見せだしたって感じ?


ただ、高倉のご家族は相変わらず、ですねー。
個人的に、どうもここの人達に好感持てないなあ。奏の仕事、もちっと理解したれや、みたいな?


どうしてもそんな気になってしまうんですが……


由岐も次第に記憶を取り戻しつつありますが、
予告では由岐が神野とやらのカノジョ? っぽい前フリがあって、これまた気になったり。


その由岐にマルオは黒ハートで、由岐は湊に黒ハートなのかあ……
今後の展開に波乱の予感です♪


何だか、東京DOGSも楽しみなドラマになってきつつあります。うふv




ところで、これは先週のねたになりますが『詰め放題』。
湊もマルオもあんなんアリ? と驚いてましたがいやいやあれは『詰め放題』という戦場においては、当たり前の光景ですわ。


win9-2.jpg

↑これ。
あたしが毎月参戦しているウインナの詰め放題。多い時で1.2キロ程取れます。
カップが398円。この値段で1.2キロもウインナ買えるのってこの時だけですもん。ひと月分のチビ共のお弁当のおかずその他に大活躍します。


そう。


詰め放題は主婦の戦場なのだ。


と、ドラマと関係ないポイントで突っ込みしてしまった第4話だった訳です(笑)




いい気分(温泉)ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

イケメン人気俳優のカレンダー2010スーパーヒットカレンダー 小栗旬(TAJOMARU) CL-134

外事警察・第1話

某国営放送(笑)の新ドラマ。タイトルに惹かれて録画。


物語はかなりハードですね。ここ暫く観てたドラマの中ではかなり硬派な感じ。いつもの刑事ドラマと違う感触を受けるのは、表には出ない刑事さん方がメインだから、かしらね。


あんな風に知らない内に監視を受けてたら…と思うと、ちょっと怖い。
ああいう監視のプロが実在している、という事でしょうか。


外交官」が治外法権な存在だというのは知ってましたが、ああいう脅しの掛け方があるんだなー……と、変な所で感心(苦笑)。


取敢えず続けて観てみようと思ってます。


や、好きなんですよお。外事だの公安だの。あたし。
一時、大藪春彦西村寿行の小説読み漁ってた頃もありましたし。


OLやってた頃、会社の昼休みも読みまくってた。ぴちぴち(苦笑)おーえるさんの読むジャンルとちと違ってましたね。あたしは。

で、ね。
氏らの小説によく出てくるんですよ、その外事警察公安警察
他にも階級。警視正だとか警視監だとか……


その手の単語には今でも敏感に反応してしまいます(笑)。




……
実は拳銃の事にも触れたいと思ってましたが、韓国で思わぬ事故がありましたよね。なので、今回は省略しました。その内、ここに書こうとしてたのをUPします。




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

JIN-仁- 第6話・いつの時代も色々とあるんやなあ…(--,

と、思わず苦笑がでた冒頭。
出る杭は打たれる……という事ですのね。色々よからぬ企みの
あるようで……


ひらめきちょっと、ここでニュースの割り込み。
『今観てたワイドショーの芸能コーナーで、これから登場予定だった藤田まこと氏が病気でJIN-仁-を降板するとの事』


丁度この記事を書いてたので、あらまあびっくりでしたわ。
どんな役だったんでしょうか。残念ですよね。氏の一日も早い回復をお祈りしています。


はい、ワンポイントトピックでした。
感想の続き、いきます。




いつの世も人間は一緒、って事っすかね。ふ……


全商品 送料無料!ポイント3倍!!【楽天ポイント3倍!】【漫画】JIN−仁− (1-16巻 最新巻)...
原作は読んでいないのですが、この絵の仁先生だったら、ドラマの方の大沢たかおのイメージの方が、あたしの好みだと思いました(笑)
続きを読む

オトメン最終回

本当は昨日UPしたかったのですが、色々とバタついてネット出来なかったので1日遅れでございますです。

それにしても、もう最終回? って感じですよね、オトメン

これも3回ほど見損なってしまったので、あらあら急展開?!
みたいな感じを受けてしまいました。


りょう(夏帆)飛鳥(岡田将生)ちゃんがハッピーエンドでよかったよかった♪
いきなり飛鳥ちゃんの婚約騒動とか起こってて、あたし的に付いていけない展開もちょこっとありましたけど。


充太(佐野和真)、言ってる事が無茶苦茶過ぎなんですが……つか、それを素直に信じてしまうりょうちゃんにお父様って………(^^;


そのの戯言を真に受けて飛鳥ちゃんを援けに行くりょうは、正に正義の味方のヒーロー、囚われの姫を救い出す王子様。
や、りょうのそういう男前なところは好きなんですが。夏帆ちゃんの
アクションシーンも結構決まってて、それも好きでした。


意外に思えたのはりょうの父親が飛鳥ちゃんとの事を認めているっていうか、そんな雰囲気だった事ですね。

あのお父様でしたら恋≠ネんて絶対認めなさそうに思ってましたが。
ましてや飛鳥ちゃんの事も始めはいい印象持ってなかったし。
それが……ねえ(笑)。

お父様、何かありまして?


来週からはライアーゲームのシーズン2という事ですが、あたし、これ観てなかった
んですよね。観ようかどうしようか只今逡巡中です。


全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【楽天ポイント2倍】【漫画】オト...

▲原作はまだまだ続くそうです。ドラマとどう違ってくるのか、読んでみるのもいいかも…ですね。





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

JIN-仁-と東京DOGS

やっと子らがガッコに幼稚園行くようになってPCとももっと
遊べるようになったなー思ったら、今日は祭日でもう休みかよー(><)
みたいな……

ドラマ感想、久し振りに書いてます。
秋ドラマもそこそこに面白いし、ツッコミもしたいし…っていうの
ありますもん。

今週は仮面ライダーWがなかったので、ちょいとばかしつまんない週明けでした。



JIN-仁- 第4話 

思いがけずハマってしまい、観続けてます。
大体今までのパターンでもお医者さんのドラマって何故だか嵌ってしまうものが多かったのですが、今回も直球でずしんときちゃいましたよ。

元の世界には戻れないかもと、幕末の時代で生きる決心をした仁(大沢たかお)、いつの間にか道具とか色々揃えて貰っているし、講義はしているしで、周囲にも認められているんですのね。

そんな仁先生、元の世界での恋人とそっくりな女性とこっちの世界でも逢ってしまいましたが、この出会いがハッピーになるのか悲劇の始まりなのか気になります。

咲(綾瀬はるか)と、何やら三角な揉め事の予感もありますし……(苦笑)。
武家のお嬢様と百選練磨の花魁、どちらに軍牌があがるか。でも、花魁は恋人にそっくりという武器まであるもんなあ。

仁先生は、花魁に会う為に吉原通いをするようになるのか…どうかというのは、今後の展開に左程影響はないかも、ですわね。

それよりも気になったシーン。


いつもよらせて貰うブログの感想にもあったのですが、吉原の店ん中で花魁を待ってる時の仁先生と坂本竜馬の絡みようは、どうみても衆道のソレにしか見えませんでした……と、あたしも思ってしまいました。

制作者、その手の受けを狙ってんだろうか、と怪しく思ったのは事実です(苦笑)。801的な観方は全然してなかったのに、ついつい仁先生だったら右側かも〜v なんて思っちまったじゃないですの!


予告ではペニシリンをこの時代に持ち込もうとしているようですが……
歴史に介入する事の危険性みたいなものは、仁先生も認識しているように思えたんですが。

あの坊やの母親も折角助けたのに結局辻斬りに遭うという結末を迎えてしまったように、違う形での悲劇が仁先生自身を襲う、なんて事にはならないかちょっと気になってます。


結構仁先生に感情移入して、このドラマを観ています。




東京DOGS 第3話

2話を見損ねたので、実は続きを観ようかどうしようかと思いつつ録画。
で、観てみたら……

あら、
第1話で感じた違和感っちゅうか、あり?って思った感じがなくなってましたね。
小栗旬君と水嶋ヒロ君のコンビも随分しっくりきたっていうか。

1話の時よりもかなり面白く観れました♪ コメディのテンポというか、そういうのも割りにスムーズに観れましたし。1話目の時は何か無理矢理っぽいっていうか滑ってたというか……上手く噛み合ってない感があったのですが、それも感じなくなってましたし。

これは続けて観らねば、ですわね。

ところで、あのお母さまは相変わらずですのね……。
ケータイの番号変えたらいいじゃんね、といつも思うんですが……。


小栗旬君が無理矢理(どうみても、そうだよなあ)潜り込んだ組の頭の
「ヘルパーはやってない」の台詞は、やっぱりツッコミをしてあげるべきシーンでしょうか(笑)



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

東京DOGSの第一話とか

これで観ようと思っていた秋ドラマは大体把握したかな。あたし的にはJIN-仁-が一番ヒットかも、という気がします。

それで東京DOGS第1話の感想ですが。


微妙(苦笑)。


小栗旬君とか水嶋ヒロ君とか勝地涼君とか、目の保養ですしそれぞれ個性的な役どころだし面白そうだとは思えました。


だけど実際観ていたら、微妙だったんですよねえ。あたしとしては。もう少しシリアスっちゅうかハードな雰囲気を出しても良かったような。


個人的な感想ですが、あの所構わずケータイ掛けてくるお母様にむかつきました(笑)。おめ、ダンナも息子も刑事なんだから、ちったー仕事の事を考えてやれよって。


ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

ギネ〜産婦人科の女たち/ウルトラギャラクシー/グイン・サーガ

何という取り合わせ(苦笑)なタイトルですが、一昨日昨日と観たドラマやアニメです。

本当は不毛地帯の第一話も録画したかったのですが、ちょっと無理な状況だったのでこれはパスです。グイン・サーガの録画を優先してしまったので。

というか、
グイン・サーガはいつの間に地上波での放送が始まってたのー!
って感じでした。

何気に新聞のTV欄みてたら、グインというのを見つけて慌てて録画予約しました。

という訳で今回はこの3つの感想纏めて、です。


グイン・サーガ(1)
▲懐かしいです。実家に戻ったら本はとってあるんですがね。あたしが持っているのは、カバーイラストを加藤直之氏が描かれてます




グイン・サーガ

アニメ化を知った時は観たいと思ったのですがBSでの放送だったので、そのうちDVDでもレンタルしようと思ってました。DVD化したら、の話しでしたが。

なので地上波での放送はとてもありがたかったです。
絵もきれいだし仲々面白かった。

原作の方は30ちょいまでは読んでたかなあ。その後挫折……(苦笑)。もう少し余裕が出てきたらまた続きを読みたいと、いつも思ってました。

作者の訃報には、ホント驚いたし悲しかったです。

昨日のは「紅の傭兵」の回。第何話なのかな。まだまだ原作の一巻目という感じでした。
グインでしょ。リンダレムスイシュトヴァーンアムネリスアルド・ナリス様vv
OPだけでなんかわくわくでした。

続き、観なくては、です。
久し振りに見応えのあるアニメに出会えた……かなあ。

原作の小説も面白いんで、お薦めです♪


ギネ〜産婦人科の女たち

テーマにも興味ありましたし、ちょっと観てみようと思ってました。
これも面白かったので第二話も続けて観るつもりです。


以前ニュースで特集されていたのをみたのですが、最近はお産も予約いれないとダメだとか……んなもん予約のしようがねえだろ! とちょっと驚いたものでしたがそれだけ産科医が少ない現状があるのかなあ。

あたしの時は上も下も最初にかかった病院とお産した病院は別だったけど、問題なく病院にかかれたものな。

今は途中で掛かり付けを変えるのって、難しいらしいですね。


うちの近所でも似たような話しをきいた事があるんです。

ダンナさんの仕事の都合でイギリスで暮らしている娘さんが実家に帰ってお産を希望してたけど、こっちで受け入れてくれる病院が仲々見付からなかったとか。

実家に帰ってお産って、以前は当たり前だったのになあ。やっぱり実家の方がこっちも気兼ねないし、実母が傍にいるというのは心強い。

この方の場合は外国にいたというのもあったかも知れないけど……。でも診てくれる産科医が見付からないって問題だと思うよ。

少子化対策の根本って、こういう所から考えなくちゃいけないよなあと
思ったもんです。

安心してお産が出来る環境。


このドラマもテーマは重いけど、色々考えさせてくれそうです。


ウルトラギャラクシー・大怪獣バトル


第三話にしてまだウルトラマンが出て来ないよ(苦笑)。

ウルトラギャラクシーはウルトラマンが主役ではないとはいえ、そろそろ巨人さんにもお出ましして頂きたいものです。

じゃないと下の子が煩いんですよお。レイモンさんがいつ登場するのか、しつこくあたしに聞いてくるのだもん。


あたし、知らねえっつーの。





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

オトメン-秋-

火曜はオトメンリアルクローズのどっちを観ようか迷ってましたが、オトメンにしました。



……夏、ちょっと挫折していました(--;
土曜は他にも観たいのが重なってて、いつの間にか観なくなってた…みたいな。

久し振りに観たら、それなりに面白かった(←すんません、それなりなんて言って)。でも来週も観ようと思えたのでちゃんと面白かったんですってば。

あら、
飛鳥君とりょうちゃんは少しだけ距離が縮まった?お互いを「どきどきする」相手と認識して告ってたし。

この二人の仲がもっと進展するかも-秋-のポイントのひとつですわね。


……それぞれの親っちゅう壁が立ちはだかってるにしても。


飛鳥君はりょうちゃんとの事以前に、本当の自分をお母んに知らしめる、という大問題があると思うから。

いつまでも「オトメン」なのを隠し通すのも何だかな、と思うのよ。

などという事も、観てて思いましたわ。


花沢先生って……
そういう伝説の持ち主だったんですか………


剣道のシーンに関しては……
すんません、本物を間近で見ているので今ひとつ迫力に欠けるなあと
いう思いがあるんですが、こればかりは仕方ないや。

うちの子が入ってるスポーツ団は中学生までなんですが、それでも凄い迫力あるんですよ。竹刀の打ち合う音とか、傍でみたら怖いくらい。


もしね、
可能ならば本物の剣道の試合を、生で見て欲しいなあって思います。

凄いから。



ここで剣道豆知識(笑)。

小学生で一級まで、中学生が二段、高校生で三段まで取得が可能です。それぞれの審査を受けるのに学年とか色々制限があるんですよ。多分どこの県でも同じような感じだと思います。

小学生の内に一級まで取れたとしても、中1は初段の審査は受ける資格がないとか。結構厳しいです。

で、初段を受けるのに一級を取得して一年以上のキャリアが必要。同じように四段を受けるには三段を取って三年いるとか。

五段以上の高段になると完全に社会人になってじゃないと受験資格がもらえません。


当然ですが受験する級が上がる毎に受験料も上がる(苦笑)。
うちの上の子は来年初段を受験する予定ですが、審査料が15.000円くらいだったかな、結構な額です(TT)。

審査も級の間は実技だけですが段になると筆記もあるんですよ。稽古だけじゃなくて勉強もせんといけん。


飛鳥君は高校生だし剣道部の主将なんで三段を持っているか、あるいは今度三段の審査を受けるレベルかなあ、と勝手に決め付けてオトメンを観ております。


かくいうあたし、
小学生の頃にね、一年だけだったけど剣道やってました(苦笑)。
6年生の時に赴任されてきた校長先生が有段者でね、剣道クラブが出来たんですよ。卒業して、それきりになっちゃったけど。てへ。





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

JIN -仁- とマイガール

あれこれと始まりましたね、新ドラマ。

どれを観るか迷うものもありますが、
先ずはマイガールJIN を観ました。

マイガール

相葉雅紀君が父親?! と思ったんですが、事の発端は高校生の時かあ。じゃあ、あの位の子供がいても変ではないんだな。

でも正社員でもないのに子供を一人育てるのは、金銭的にはすんげえ大変だぞお。
年齢的に幼稚園に通っている頃だろうし。お金掛かるんだよお。

と、現実的なところも突っ込んでみたくもなるんですが、そこはドラマ。そういうツッコミはなしで物語を楽しみましょうね、と。

や。
話し自体は面白そうだと思えました。

ああいうシチュでいきなり「パパ」言われたら世の男性は、びびるよね(笑)。

流れのままに生きている正宗が元カノの子供を引き取る決心をしたシーンは、ちょっとほろっときました。


JIN -仁-

主人公が医者でタイムスリップものかあ。
そらまた荒唐無稽な……

観ようかどうしようか迷いつつ録画だけしてまして観てみましたら……

あらま、面白かったわどうしましょう。日曜は天地人も観てるのに(苦笑)。
そりゃ、今の時代の医者が幕末の頃にいったら大変だわよね。しりつ(←ピノコちゃん@ブラックジャック風に)して助かるもんなら…と思ってしまうかも、やね。

南方(大沢たかお)が自分で気付いたように、助からない命を助けてしまったら……
場合によっては歴史が変わってしまいかねないですよね。

不用意に歴史に干渉したら、タイムパトロールに消されちゃうんですのよお(←って、何の話しやねん)

今回出てきた『胎児様腫瘍』っていうんですか。ああいう症例って本当にあるのかあ。
医者がメインのドラマって時々、こういう、おお! という病気が出てきて驚く事がありますね。



第一話を観た二つのドラマは次が楽しみなドラマになりそうですvv



ところで。
あたしが一番好きなお医者さんのドラマは『Dr.コトー診療所』です。またやんないかなあ。
連ドラじゃなくて、SPでもいいから。
どツボに嵌りました、これ。いやもう大変な状態に(苦笑)。

前にやってた「ゴッドハンド輝」も結構好きだったです。これ、6話くらいで終わっちゃったのは残念に思ってました。




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。