ドラマ他 (4) - 特撮アニメにドラマ萌え!

やっぱり泣けてしまった恋空最終回でした

この手のドラマは……などと能書き垂れていたくせに最後までしっかり観てしまいました(苦笑)。挙句、最終回はついうるうるとしてしまいましたわ。ちくしょー。


●“ハッピィ★ボーイズ イメージソングコレクション1/瀬川恭一(瀬戸康史)”<通常仕様>CD...




続きを読む

月曜の朝、ネットが切断されたので

本日纏めてあれもこれも感想いきまーす!
せめてキバの感想をUPするまでは繋がってて欲しかったです。
キバゴーオンジャーは其々にUPしますのでそれ以外の色々の感想です。


【PR】さらさらスープ簡単ダイエット


続きを読む

桜井弘樹っていうんだ、ヒロって

最終回前にして初めてヒロの名前を知ったトロい管理人、だってほら第一話は見損ねたままでしたし。そんな管理人も昨日の恋空、ちょっとうるうるきてしまいましたー(てへ)。


やっとヒロの病気の事を知った美嘉、そのままヒロに会いに行くのかと思ってましたがちゃんととの事をけじめつけてから会いに行ったのね。だっていきなり別れ話持ち出されて納得出来なかっただろうに、それでも美嘉ヒロの元に返してあげたのは偉いっ! もいい男だなあ。

ヒロと再会を果たしたシーンでも、ちょいとうるっときちゃった。
この手の恋愛ドラマは苦手だの何だの言ってたくせにね(苦笑)。

 I LOVE 恋空 from 魔法のiらんど / オムニバス


続きを読む

ヒロと渡をどうしても混同してしまうにゃ(←ルーキーズの湯舟君風に)

な、管理人です(苦笑)。

「幸せって壊れる為にあるのかな……」
まるで今回の話を象徴しているような、美嘉の台詞ですね。
という訳で、恋空第4話感想です。

今回は時間の経過が早い回でしたね。
高三の夏まで物語が一気に進んで、ヒロ美嘉も随分境遇が変化してしまいました。そして、
美嘉の家族にも危機がおとずれているみたいですが……



瀬戸康史/プリンスシリーズ D−BOYSコレクション 瀬戸康史

続きを読む

ケータイ捜査官7 epsode:URL

おお、今回はオカルトものですか、なケータイ捜査官
不気味なタッチが季節を感じさせますよね。夏だなあ〜♪
ところで、いつも行くスーパーの一角にSoft Babkのコーナーがあるのですが、『』君がいないか、ついつい目が行くようになってしまいました(苦笑)

続きを読む

北京オリンピックも盛り上がってますが……

でもそのせいで「恋空」がなかった………
あ、別に恋空はまだ嵌って観ているという訳じゃないのですが先週から観始めたばかりなのに、もう一回休みにされたのがちょっと不満なのです。ドラマの方は嵌れるかはまだ未知数なのですが、瀬戸康史君は好きなので(笑)。「33分探偵」に至っては野球の試合が終わってからの放映……それじゃ録画の予約が出来ねーっつーの!!

どうも失礼しました。
オリンピックに興味がない訳ではないし頑張ってる選手にはエールを
送りたいとは思っています……いますけど、その一方でね、楽しみにしている番組がなくなるっていうのも何だか嫌なのですよ。以前「ルーキーズ」がスポーツ中継の為に何回もお休みになった時は、本気で腹立ってきちゃったし。(←これがまた週の中で1番楽しみにしていたドラマだったもので尚更)
でもグリーンウッドはちゃんと録画出来ていたので良かった良かった、です。これまでなかったらホントつまんない週末になるところでしたわ。続きを読む

蓮川君のおつう(夕鶴)は結構きれいだと思った

ここはグリーンウッド」の第5話でした(笑)
原作を読んだのはかなり前なので、こういうエピソードがあったかなあと記憶を辿る日曜早朝です。←録画して早起きして観てるので。
因みに今はこれを書きつつ「恋空」の録画した分も観ているという
忙しさですたい。

公式を見てみたらうちが1番放送開始が遅かったんですねえ。8/10(こっちでは毎週土曜の深夜にあってます)が第5話の放送でしたし。2週遅れ……
なので感想も2週遅れでUPになりますが、こればかりは勘弁してやって下さい。放送時に純粋に楽しみたいのでよそ様の感想とか、公式のストーリー紹介等は読んでません。

一話で感じていた違和感…といいますか、役者さん達のまだ馴染んでないなあって感じもなくなってきて楽しんで観れるようになってきました。5話は学園祭の話しだったけどこういうエピソードあったかなあ。原作読んだの、随分前ですしよく憶えてないんですねえ。また読んでみたいと思うようになってます。ドラマだし(多分)全11回くらいだろうから、ドラマ用に物語りは多少変えているところもあると思うし、その辺もちょっと気になってます。

で、蓮川一也君(@井澤勇貴)ですがおつうの衣装は思いのほか似合ってたんですねー。きれいだと思った私って……ヘンかしらねえ(苦笑)光流先輩(@三浦力)のアラビアンナイトのお姫様も妖艶で綺麗でございました(笑)
思わぬ目の保養になりましたvv

おつう、というか女役なのが今イチ不満だった蓮川君がその先輩達の迫真の舞台を観て一念発起しておつう役に挑む気になるんですが、それを表現するシーンが唇に紅を差す、なんですよね。その口紅の付け方が妙に上手い!誰に教わったの?蓮川君。
………結構いいシーンだとは思うのですが、変なツッコミを入れる管理人です。

放送している地域、少ないんですよね……グリーンウッドも。
何か、勿体無い気がいつもしています。前作の「東京ゴーストトリップ」やその前、前々と面白いドラマ続きなんですけどねえ。
でも公式で放送地域をみたら前作よりも少し増えていて、ちょっと嬉しかった。この枠のドラマ、ホント面白いので沢山の人に見てもらいたいなあって思います。


ご協力お願いしますm(_)m
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

瀬戸康史君が出ているので

気になってたけど第一話は見逃した…というか録画しませんでした。
恋空」は。ルーキーズとは全く違う雰囲気のドラマですし、何よりもこの手の恋愛ものって少々苦手なんですよ。私が。原作読んだ事ないですし、映画も観に行ってません。けど、やっぱり瀬戸康史君は観てみたいなあと思い、第二話は録画してみました。

結構いい男じゃん、ヒロって。
率直な感想です。学校の窓ガラスを割ってそれをタツヤ(だったっけ?)のせいにした事をちゃんと謝ったシーンを観てそう思いました。外見がああだからもっとキツイ性格なのかと思ってましたし。美嘉の親にもちゃんと怪我させた事を謝ってたし。
でもタツヤ君もいいヤツだわ。わたし的にはこっちのコの方がタイプだったりして(笑)

でもさ、ああいう格好でガッコに行って何も言われないのかなと不思議に思いました。イマドキはOKなんでしょうか。校則違反だと思うんですが、それ程煩くない学校という設定と理解してます。

二話を観て、取敢えず続けて観てみようかなあという気にちょっとなってます。瀬戸君出ているしv


恋空とは関係ないですが、今日はキバがないのでつまらないですわあ。

ご協力お願いしますm(_)m
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

羞恥心ヘキサゴン殺人事件・そういうオチだったのね!

感想の前にひと言だけ。
まだここのブログの使い方が良く分かってないです。一昨日の投稿記事、文中に何でリンクがいきなり貼られるのか、まだ??なままです。使用法にもっと目を通さなくては、ですね。
おまけに、この記事本当は昨日UPしたかったんですが何かばたばたしてて更新作業が出来ませんでした……。だから夏休みなんて嫌いだー(泣)

では気を取り直して感想いきます。

クイズではいつもの通りだった上地雄輔君が、結構良かったと思いません?上地雄輔もおバカ≠フイメージがあるので、演技している時とのギャップっていうのがとても凄く感じられてしまうんですよねえ。上地君は「ルーキーズ」にも出演してましたけど、不良な高校生の役は観ていて迫力もあって格好良かったと思ったものです。
流石俳優さんだなあ。
只、他のドラマだったら高校生という設定には無理を感じたでしょうが、ルーキーズに限っては全然OKだったですよねえ(苦笑)

しかし、この事件が実は(作中の)羞恥心の三人の団結力を養う為の作戦だったというオチには笑っちゃいました。それだけの為にあそこまでの大掛かりな事をやってのけたという訳なんですね、このドラマの中での局は。何という太もも…じゃなくて、太っ腹な局なんでしょう(笑)一体費用はどの位掛かったのか……なーんて事をつい考えてしまう管理人はかーなーり貧乏性です。

実は実際に起きた事件を、羞恥心の3人がおバカな発想を駆使して解決していく物語なのかなと思っていました。見事に嵌められたって事ですわね、あたし(苦笑)。
でも観ていて飽きなかったし、面白く最後まで観れました。

ねたが分かったところでの、上地雄輔君が自分達が騙されていた事を怒るより大事な人が無事だった事を喜ぶ姿がね、個人的に凄く印象に残ってます。いい感じ。素の上地雄輔君もこんな人じゃないのかなあ、って思わせてくれるような。
そういう、ふんわりした感じが人気に繋がっているのかも、ですね。プリッツのCMかな、あれもそんな感じを受けましたし。

こういうドラマ、またやってくれないものかしら。

どんなものかなあと興味半分で観たドラマだったのですが、予想していたよりもずっと面白かったです。第2弾を期待しておこうかなあ。

ご協力お願いしますm(_)m
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

つるの剛士、どうしたんだーっ(笑)

って、こっちもTVを観ていて思わず突っ込みたくなった昨日の『ヘキサゴン』今までのバラエティーでのイメージで、どうしてもおバカ≠チて思い込んでる部分があるんですよね(←失礼な、ですね)。予選が10位で早押しクイズでも2位抜け。しかも『マイナス6%』だなんて、その答えは私も知りませんでした。
ちょっと悔しかったりして(苦笑)

そのバラエティーでのイメージでおバカ≠チて言われるているけど、わたし個人としましてはちょっとねー、と思わないでもなかったんですがね。だって、私にとってはつるの剛士ってウルトラマンダイナアスカ隊員なんですよ。
そ、ヒーローなの。
だからおバカ≠チて言われるのには少なからず抵抗があったりもします。うーん。
まあ、そのバラエティーのお陰で今人気急上昇なのだし……ウルトラマンダイナが好きな私としましては複雑だったりも実はしますが……

昼のワイドショー番組の中でつるの剛士さんの事を特集していたコーナーがあってそれを偶々観たのですが、決しておバカ≠カゃないなあと思えました。河相我聞君とのエピソードなんて、おバカどころかすんごく計算高いところあるんじゃない!
そう思いました。
おバカキャラに徹するのって馬鹿≠カゃ出来ないよね。

野久保直樹君が早押しを3位で抜けたのを観た時は、島田伸介氏じゃないけど私も同じ突っ込みしたくなりましたわ(苦笑)。でも上地雄輔君はいつも通りで何だかほっとしたりして。

という訳でまだ引越ししたばかりという事もありまして、クイズ部分の突っ込みでございます。いえ、ゆっくりテキスト書いている時間がまだ取れなかったんです。
なのでドラマ感想は改めて。
ただ。
レインボーブリッジがああいう風に映ると、踊る大捜査線かと思ってしまいましたー(笑)それともう一つだけ。あたしの海藤さん(@神保悟志)¥oてるのねーvv

ご協力お願いしますm(_)m
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。