'11 春ドラマ - 特撮アニメにドラマ萌え!

下流の宴 最終回 感想 / ●NKのばかーっ!!

台風関連のニュースで、下流の宴の放送が30分も繰り下がってたなんて……
なので今回の感想は観た所までで(TT)


珠緒(美波)、やりましたね。
フリーターしてたのが、2年で医大に合格です。それを知った時の由美子(黒木瞳)の落胆ぶり。気持ちは分かるけど、そこまで珠緒を毛嫌いしてたのか。


2年で医大合格を勝ち取るくらいに根性ある娘さんなのにな。
想像の10年後が笑えたです。


でも、珠緒は医者になっても、あんな風に上から人を見下すような人じゃないと思うけどね。


受験のカリスマ・島田がそんな由美子を連れて行ったのは、昔住んでいたアパートで。


ようやく由美子は珠緒を受け入れる気になれたよう。
自宅に珠緒の家族を招いての合格祝いを開きますが……。


珠緒と翔(窪田正孝)は教会に寄り道。


………ここで録画が切れてました。うお〜ん(TT)
その後の展開って、やっぱり原作通りだったのかな。後で動画サイト廻ってみます。


珠緒が合格を知って喜んでる姿を見つめる翔の表情が、とても優しくて
印象に残ってます。いい表情だよね、あのシーン。


なのに。



▲こっちのドラマでは、すんごく怖い♀轤して見せるんですよねえ。
や。今、こっちで再放送してるので。




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ


タイムスクープハンター シーズン3最終回 感想 / 沢嶋雄一(要潤)、無事なのか!

シーズン1、シーズン2共に最終回は元の世界に戻るという時に、沢嶋雄一氏は何らかのアクシデントに見舞われるというパターンだったのですが…


シーズン3もこれに漏れずにやられちゃってました。しかも今回は機器の故障じゃなくて毒吹き矢での攻撃を受け……あれって、かなりやばい状況じゃあ……


沢嶋雄一氏の身の上が心配です。
……という、最後のシーンが無性に気になる終わり方をされてしまったタイムスクープハンターの
シーズン3でしたが。


本筋は、戦国の世で自分達の村を守る為に『御免状』という書状を奉行に発行してもらう為に奮闘した村人の話し。


御免状という書状、取り敢えずは効力を発揮するものではあるんだなあ。
賊が「こんな紙切れなんか!」と破り捨てたりはしなかったんだろうか…などとも思いましたが。


それにしても、女性でも武芸に秀でざるを得なかったというのが、当時の生活が如何に大変だったかを想像できますね事務職だという侍がめっちゃ不甲斐なく映りましたわ(苦笑)。


色々あって御免状を手にした村の若い衆を別れて、元の世界に戻ろうとした時に、
ほら! 沢嶋雄一氏にとんでもないアクシデント発生ですよ。



次、シーズン4が始まるとしたら、沢嶋雄一氏がこの危機ををどう乗り切って
元の世界に戻ったのかを是非ともお話しして欲しいものですが……
シーズン2の第1話、何事もなかったように始まったもんなあ……



誰か、沢嶋雄一氏を助けに行ったりするんだろうか。



今回初めて出てきた「自己消去装置」。
そんな設備も装着されてたんですね。タイムスクープ社のジャーナリストさんも大変だなあ(苦笑)。










ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

下流の宴 第7話 感想 / 本当に下流にいるのは…… 

翔(窪田正孝)の為じゃなくて、玉緒(美波)は自分の為に医大の受験に
挑んでるのね。


それをあのお父さん(渡辺いっけい)はちゃんと分かってて、言ってるんだなあ。どっちが下流にいるのかって、あれ、本当は翔じゃなくて由美子(黒木瞳)に言いたかったんじゃあないかなあ。


いつまでも翔、翔…って、追いかけ回して……今の状況で比べたら由美子よりも玉緒の方がよっぽど上≠ノいるように見えるもの。


翔だって別にフリーターでもなんでもちゃんと家を出て(一応)自立してるんだから下流≠ノいるとは思えないしなあ。本人が満足してるんならそれでいいし。


可奈(加藤夏希)にしても、北沢が言ってたように見栄だけで北沢を選んでたんだしな。北沢の人柄を好きになって……の付き合い、結婚じゃなかったし。



などと思った下流の宴第7話。由美子があそこまで玉緒を毛嫌いする理由が、
あたしには良く分からないや。単にいい大学出ていてお金があるないだけで上か下か、なんて分けれるものでもないだろうし…というのがあたしの考えですが……


京大でて、トレーダーで年収が億あっても、北沢は何だか様子が変になってるし。あ、予告で観た時は、浮気かなんかかなと思ってましたが、そっちにいったか…って感じでした。そうねえ、一日中数字と睨めっこしなきゃいけない仕事っちゅうのも大変かもねえ……


このドラマの中で、
本当に下流にいるのって、誰だろうね。




次回は最終回ですか。で、玉緒は医大に合格できたのかな?
したら由美子は、玉緒を翔の嫁として認めるのかしらん。今の様子だと絶対に認めなさそうな……









ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

タイムスクープハンター 第9話 / 維新の頃の英語塾

沢嶋雄一(要潤)氏、英語も喋れるんだ(笑)
未来の事だから、翻訳機も完備されてるとは思うけど、普通に話してたよな。


本編と全然関係ない重箱の隅っこに、変な感心をしたタイムスクープハンター、今回はご維新の頃の英語教育のこと。


民間でも英語塾が盛んで、英語を習う庶民も多かったというのは歴史で習った……かなあ?


塾生と外国人の教師とのああいうロマンスも、もしかしたらあったかも知れないなあ…というのも、何か、想像できますね。


タイムハンターって、ラストに取材した人の後日談も出してくれるのが面白いなと思っているんですが、大体はいい終わり方なんですよね。今回も50年後にアメリカに帰った教師と連絡が取れて…云々というのが、ほっとできるエピソードでした。


しかも、こじんまりした旅館だったのを、英語を習った息子が外国人も相手にするようになり成功を収めたという終わり方は、観ていて、ああよかったね、と思える終わり方。


タイムスクープハンターの、好感を持って観れるポイントですね。


次回は一気に時代を遡って、戦国時代へのタイムワープのようです。
沢嶋雄一氏も危険に巻き込まれる?! 公式を観るとこの先の枠がないんですよね……もしかしてシーズン3の最終回なのかなあ……


大体1シーズンが10話前後だし。
で、未来に戻るという時にアクシデントが起きるんだよね、今までのパターンだと。


シーズン1は戻れないって所で終わってて、その後沢嶋雄一氏がどうなったのか凄く気になったものです(苦笑)。



オフィシャルブックには、その辺の事も暴露して下さってるでしょうか(笑)





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

下流の宴 第6話 感想

取り敢えず可奈(加藤夏希)は北沢氏を確保した訳やね。
で、遂に結婚式。翔(窪田正孝)も嫌々ながらも可奈の結婚式に参加。


由美子(黒木瞳)の思惑通りに運んでいった…と思っていたら、
お父さん、最後の挨拶で爆弾投下(笑)


父の反乱って、そういう事だったのか。


翔に対しての激励の言葉だった訳で、由美子や可奈は憤慨してましたが
翔にはちゃんと伝わったようです。


結局合併後の子会社で働いてるのか。お父さん、早稲田の出でしたよね。でも、早稲田卒という
肩書きは就活には何の役にも立たなかった。


学歴だけじゃ、駄目なんだよなあ……


脱線したものしか見えない世界があって、それは決してみじめな風景とは限らない。
お父さん、新しい会社で何か働きがいみたいなものが見えたのかも知れないなあ、って思えました。


そして、玉緒(美波)!
勉強が面白くなってきた…だなんて、すげーなあ!


根性あるし。
いい娘さんじゃなかですか。


玉緒が医大に合格出来ればいいなあ、とあたしは思ってますが。
でも、次回予告では玉緒と翔の間に亀裂?


こんなしっかりした娘さん、仲々いないと思うけどなあ。



脱線したお父さんと同じように、玉緒には必死で勉強をした人には見える世界というものが
見えだしてるのかも知れませんね。


流石受験のカリスマだ。
始めにガイダンスをしてた時は、お手上げ〜状態だった学力の玉緒が変わり出してますよ。
うちの子にも教えて欲しいものですだ(笑)





窪田正孝君はこのドラマにも出演してました。これがまた、ヤな奴の役で……(苦笑)
凄く怖い目≠してたんですよね。迫力ある演技でした黒ハート




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

タイムスクープハンター3 第8話 / 遠足(とおあし)という競技

タイムスクープハンター第8話は幕末にあった遠足(とおあし)についてのあれこれ。
今でいうところのマラソンのようなものですね。


黒船が来航したり、何かと不安な情勢の中で武士の鍛錬にと始められたそうで、勝敗よりも約30キロの道のりをひたすら走りぬける事に重点が置かれた競技だったようです。


でも、峠越えとかあって、かなりハードな道のりだったんですよね、昨日紹介してたコースは。


参加者は事前に申請しておいて、何人かのグループに分かれ、日を変えて競技に臨んでいたそう。


ゴールのお寺の住職が、第1日目の前日に札を取りに役人に呼ばれて山を下りてきてましたが、当日には何が何でもお寺にいないといけないというのも、これまたハードな話しでした。


アクシデントがあり、前日中にお寺に戻れなかった住職、初日の走者に追いつかれて、必死で山道を走ってた様子はホントに大変そうで……中々に面白いドラマがありました。


走者も上司と同じ組になると、上司よりも早く走っては……などと、色々気を使っていたようで、サラリーマンは今も昔も大変だったんだなあ…とか思ったり。



毎回へええと思える風俗や歴史(しかも教科書には載ってないような)を知る事ができるので、この番組は面白いです。


ひらめき【送料無料】タイムスクープハンター OFFICIAL BOOK
▲オフィシャルブックが出るそうです。これ、あたしも欲しいやわーい(嬉しい顔)




そうそう。
JIN-仁-の最終回観てて気付いたのですが、JIN-仁-のあのテーマ曲が流れてるシーンで、幕末の子供たちがシャボン玉で遊んでるシーンがありますよね。


前回のタイムスクープハンターでシャボン玉遊びの事を紹介していて、11代将軍の頃にはすでに在ったという話をみてそんなに前から…と感心したものでしたが、仁がタイムスリップした時代にあったんだと、これまた妙な感心をしました。こっちの方が時代は後ですが…


それでも150年前でしょ?
あったんだあ。この番組でウソは出さないだろうし。








ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

リバウンド 最終回 感想 / まさか最終回で

きわものに走るとは思わなかったー!


信子(相武紗季)も太一(速水もこみち)もそれぞれに親がやってるお店が大事なのは分かるし、それぞれが共存できる方法を模索してのこと……だというのも分かる。


けどさー。


幾らなんでもとんかつとケーキを融合させなくても良かったんじゃね?


と、10個めのケーキをみて思った次第。
毎回太一が作るケーキもリバウンドを観る楽しみのひとつだったのに……


ケーキととんかつ……
どう考えても相性がいいとは思えへんとですけど(←方言まざっとるがな)。



話し自体はまあ、信子と太一がよりを戻す展開だろうなというのは
想像してましたが。


うーん。



研作(勝地涼)のいい男度UPなのは、良かったですね。
あんだけ検索大好き人間だったのが、全然iPadに触れなくなってたし。


信子の本当の美しさに気付かなかった自分が悪かった、って言ってたし。
あの辺のくだりは、研作好感度かなり高くなりましたね。


信子が太一を選んでも、とんかつ屋を継ぐのは止めなかったし。
結構、研作がリバウンドのキャラの中では気に入りました♪





それにしても……
とんかつなケーキ………
めっさくどそう



▲甘くないケーキだったら、こういうのはありますけど……
とんかつをケーキに……たらーっ(汗)



ドラマ全体は、可もなく不可もなくな印象かなあ。
つか、今期はJIN-仁-という大物ドラマがあったしね。しかもあの最終回、あれに勝つには相当のインパクトが必要だろうなあ…と、思うし。



余談ですが、今日のMOCO’Sキッチンですが、枡アナがロケ現場に
行ってメニューをリクエストしてたんですが、もこみち君の手料理食べた時にね「幸せの扉が開いた〜」というリアクションがあれば良かったのに、と思ったです。


日テレでしょ、リバウンド放送してたの。
そん位のサービスあっても良かったんじゃね?


ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

※記事内の商品リンクは楽天市場のものです


余談の余談。
とんかつケーキ、本当にあるらしいですね。
公式に書いてありました。うっそー!!



幸せになろうよ 最終回 感想 / 純平(香取慎吾)を選ぶとは思ってたけど……

そこに至るまでの道のりを純平がどう乗り越えて行くのか。
それがミソだと思って観てた幸せになろうよ最終話でしたが……


まさか春菜(黒木メイサ)に職場であそこまで堂々と……(笑)
予告でもちょっと流れたけどさ。プロポーズまで突き進むとは予想してなかったな。


月9だものね(←あんまし関係ない?)



春菜・母の会社ってでっけェ〜
大企業の社長さんだったんだあ。社員もいっぱいいるし。も少しこぢんまりした会社をイメージしてました。




それなりにどろどろして、もつれた男女関係なドラマではあったけれど、どこかさわやか系な印象を受けてたのは、ふと思ったですけどラブシーンがなかったからかな?


ブザービートみたいなドラマと比べたら、ですけど。
↑こっちはマジどろどろ状態だったもんなあ。こっちも極端に過激なシーンがあったという訳じゃないけど、さわやかな印象は持たなかったもん。


矢代(藤木直人)にしても結局いい人だし。純平をもっと敵対視しててもいいかもなのに、いい人≠ネんですよねえ。


まりか(仲里衣紗)も。


みんな結局いい人。
だから爽やか系の印象持った感じです。
総評としては可もなく不可もなく…みたいな?


面白くなかったという訳じゃないけれど、強烈な印象もなかったからさ。
でも、月9といえども毎度毎度強烈などろどろだったら、観るのしんどいか。


昼ドラじゃ、ないからねえ(笑)



▲出てたっけ?



結局。
純平はあの結婚相談所に戻ったんやね。





1番の大穴は例の小松原氏(大倉孝二)が結婚した事でしょうか。
こりゃやられたね(笑)。










ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

※記事内の商品リンクは楽天市場のものです

jin 視聴率 6/26 JIN-仁- 視聴率 6/26

4月ドラマぶっちぎりの感があったJIN-仁-ですが、
昨日の最終回の視聴率は26.1%だったそうです。


瞬間最高視聴率は何と30%を超えて、31.7%だったかな、
そこまで上がったそうです。


流石。



ラストの方で、この歌が流れた時なんて
マジでしんみりしてしまったし……


もう終わったんだなあ……
そんな感じに浸ってます。



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ


JIN-仁- 完結編 感動の最終回 / 良かった、ちゃんと物語が完結したあ(TT)

そうかあ、そういう風に纏めたかあ。


そんな感じだったJIN-仁-完結編の最終回、いい感じで終わってたと思いました。
咲(綾瀬はるか)の想いを綴った手紙が、150年経って仁(大沢たかお)が受け取るシーンは結構じんときました。




仁が戻った未来は元々仁のいた世界ではなくて、やはり仁がタイムスリップした
幕末から続く未来だったって事ですね。南方仁の名は歴史に刻まれてはいなかったけれど、痕跡は残ってて……


仁の名が幕末の歴史に残ってなかったのは、修正力とやらが働いたのかな。




余命が残り少ない事を自覚してる仁は、仁友堂の医師たちに自分が死んだら身体を解剖して、
役に立ててくれと言い……、当然みんなは驚いた顔をしている中で笑顔で応えた咲。


咲が緑膿菌に侵されて危険な状態だと知っても見舞いを拒否した栄()。


女子は強いなあ。
周りの男どもはおろおろしてただけだったし、ここら辺のシーン。


な〜んて思ったり(笑)。



恭太郎(小出恵介)
坂本龍馬(内野聖陽)を死なせた責任を感じ、義彰隊に参じてしまい……
仁の説得で戻ってきましたが、龍馬の発案した(事になってる)保険≠フ実現に奔走をしたという
オチには、へええ!と思ってしまいました。


未来(中谷美紀)が、橘未来として生まれてたことにも。
野風の娘の安寿を咲が引き取ってたことも。


おお、そうきたか〜の連発でしたね。
野風も癌で余命少ないというのは既に劇中に出ていましたが、ルロン氏は何故亡くなったのかな?


坂本龍馬の憑依≠ヘ、そういう事でしたのね。龍馬の血を浴びたということがこういう風に繋がってた、と。なるほど。


そういや、さ。
仁には元々脳に腫瘍があったのだっけ?
過去に飛ばされる前にもあの頭痛に襲われてたし。この辺は前作で出てたっけ?ちょっと忘れてます。
なんで検査を受けてないのだっけね。


で。
その時点で診察を受けてなくて、1度過去に飛んでまた未来に戻って、自分が自分の手術を執刀する
羽目になってるって事なんですよね。


ややこしい(苦笑)



それでもって、仁はタイムスリップしてきた仁と入れ替わって……
それがずっと続いていく事になるんでしょうか。


どう考えても、ややこしいやね。



いつか。
過去から来た仁が過去に戻るという歴史が起る時がくるのでしょうか。
その時に初めて、仁と咲が結ばれるのかも知れませんね。


そう考えると、JIN-仁-って荘大な悲恋の物語なのかも、だなあ。
切ないですね。




でも、いい終わり方をしたので良かった良かった。
いいドラマでした。


何より。
続きは劇場で……なーんて事になってなくてほっとしたぜよ〜(笑)。



因みに緑膿菌の名称は動物のお医者さんというまんがに出てきた事があって、知ってはいました。(また、ムダに知識を吸収してるあたり(苦笑))


参考までに。
『緑膿菌(りょくのうきん、緑のう菌)とは、グラム陰性好気性桿菌に属する真正細菌の一種。
学名はPseudomonas aeruginosa。自然環境中に存在する代表的な常在菌の一種である。

ヒトに対する病原性があり、健常者に感染することはほとんどないが、免疫力の低下した人には感染して日和見感染の一種である緑膿菌感染症の原因となる。(Wikipediaより引用)』




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

※記事内の商品リンクは楽天市場のものです

リバウンド第9話とタイムスクープハンターの感想

昨日は結局リバウンドの感想が書けなかったので、纏めて。


リバウンド第9話



信子(相武紗季)も太一(速水もこみち)も今一つ素直になってないなあ。だもんだから余計にややこしい方向に進んでいってるような……


自分らしく生きる為にダイエットを止めた信子でしたが、太一に対する気持ちには
まだらしさ≠ェ抜けてるみたいで。


瞳(栗山千明)も太一に惹かれていると知って、身を引く事にしてもどこかでやっぱり無理してるんだよね。


でも、太一にああいう風に言っちゃうもんだから、太一は瞳の方を向いてしまったじゃん。
挙句、瞳にプロポーズするし。


友達も大事だというのも分かるけど……
難しい選択やね。


信子が雑誌の編集部も辞めて実家のとんかつ屋を継ぐ気になったのは、まあ、いいとしてですね。


何で、研作(勝地涼)が信子の実家の店にいる?!
しかもこっちも仕事辞めてきたって……


おお。
意外な成り行き! でした。


混乱の四角関係の顛末や如何に……って、感じかな。



タイムスクープハンター3 江戸時代にシャボン玉あったんですね




毎回へええ! と、思わせてくれるタイムスクープハンターですが
11代将軍の頃に、シャボン玉があって結構当時の子供達の人気の遊びになってたっていうのは、あらまびっくりでした。


昔からあったんだ。
シャボン玉。


シャボン液に、当時洗濯に使ってた木の実や松やにを使ってたというのもへええ…だったし。


今回も面白い雑学を学びましたv


………
………
1度にいいので例の特殊な交渉術をみせて欲しいなあ。




昨日は珍しくダンナがタイムスクープハンターを観てまして、
沢嶋雄一(要潤)を観て、「仮面ライダーの人」と、下の子にゆってた(笑)


当たり!


▲これに登場しましたG3−X・氷川誠で〜す。
ダンナ、覚えてたんだ…と、妙な感心をした昨日のタイムスクープハンターでした。それ、番組になんも関係ないし(笑)




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

下流の宴 第4話 感想 / 珠緒(美波)、本気モードです

由美子(黒木瞳)にあそこまで見下されて、ついつい「医大に入る」と、宣言してしまった珠緒でしたが、医大に入るという事がどんなに困難な道のりかまでは、どうやら考えてなかったよう。


死ぬほど勉強せなあかんし、金銭的な問題では本人の努力だけではどうにもならない事もあるしね。


どうなるかな、と思ったら
例の受験のカリスマが何と珠緒に手助けする事に。


そういう風になるだろなとは、ちょっと思ったけど、それまでの経緯が読めなくてね。


まさか由美子がキーパーソンだったとは……です。
上から見下された人間にしか分からない痛みを、あの島田(遠藤憲一)は珠緒に見たんやね。


由美子と珠緒の勝負の行方が分からなくなってきました。


そんな中、翔(窪田正孝)は相変わらず無気力な生活してんのかな。
珠緒、燃えてるのに。


翔の、母を嫌ってるというその本心を、珠緒がちゃんと分かってるというのが良かったですね。やっぱりいい娘さんじゃなかですか。


あのお母さんも珠緒の、もしかしたら姑になるかもと思うからこそ由美子には頭を下げてたゆってたし。


教養なくても、もっと大事なものをこの母娘はちゃんと知ってるよ。
そっちの方が大事だと思うなあ。



由美子、翔のことばかりにかまけてる場合じゃないと思うし。
ダンナ、リストラに遭いそうな気配だし、可奈(加藤夏希)は……景気よさげな
ふりしてるけど、あの北沢(真島秀和)って男、胡散臭くね?


あたしは怪しいと睨んでます(笑)




今後の展開としては……
珠緒の頑張りに翔が触発されて……何とかとか?


或いは珠緒が一人燃えてる横で、置いて行かれたような感覚に陥る翔が、珠緒と別れて……とか?


旦那のリストラで、見下してた下流≠ノまた逆戻りになる由美子とか……?
まだまだ先が読めませんね。


なんか、続きが楽しみになってきました。








ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ


名前をなくした女神 最終回 感想 / 何だか呆気ない感が……

最終回に相応しいどろどろな最終決戦になるのかと思ってましたら……
意外にさらっと終わってしまった気がしました。名前をなくした女神の最終話


利華子(りょう
)が健太(藤本哉汰)の合格辞退の連絡を勝手に学校側に入れてしまう辺りは、流石ラスボス、陰湿な手を使う…なんて感心して観てましたが、その後は……


まあ、ね。
子供に「元のお母さんに戻って」なんて泣きながら言われちゃった日にゃ、悪の組織の女幹部(←違うってわーい(嬉しい顔))も改心してしまうでしょうけど。


真央(倉科カナ)の周囲で起きた事も、ちょっとすっ飛ばし過ぎかなあ。
多分、一人で留守番してた羅羅(谷花音)が誤ってポットのお湯を浴びてしまって……


偶々早く帰宅した陸(五十嵐隼士)が火傷を負った羅羅を病院に連れて行って……みたいなシーンがあったのでしょうが、その辺の描写が欲しかったですねえ。


2時間…とはいかなくても拡大版SPみたく出来なかったのかな。
その辺ちょっと残念でした。


あー、
結局圭(KEIJI)と利華子は離婚したん?
それから例のデパートでの云々の件はどうなったのかしら。やっぱり企画ぽしゃった?


その後もちょっと見せて欲しかったなあ。




安野家は、何だかいい方向にいったようで、こちらは良かったわね。でしたね。
秀孝(高橋一生)さん、名古屋に転勤ですか。ちひろ(尾野真千子)は秀孝から渡された離婚届にはサインしなかったようです。



レイナ(木村佳乃)も、元の鞘に収まった…というか。
結局合格にはならなかった彩香(小林星蘭)をちゃんと受け止めてあげたのは良かったですね。


ここ何回かの彩香ちゃんはマジ、観てて辛かったもの。
小林星蘭ちゃん、大女優だわ。


羅羅ちゃん役の谷花音ちゃんといい、子役、特にこの二人の演技には惹きつけられてました。


この二人も天才子役って言われてもいいんじゃね?
って位ですよね。



あ。
秋山家の事は何か、何も触れてないや。
拓水(つるの剛士)は再就職の先が見つかって良かったね。位?(苦笑)。
侑子(杏)はその後利華子とは仲直りしたのかな?




まあそれなりにハッピーなラストかな……と思ったら



新しいママ友地獄??



しかも今度は数年に渡っての………



ああ、恐ろしや……



ママ友ってどこまで引っ張るのでしょうか。








あたし的に1番衝撃だったのは
ミライ君@五十嵐隼士君の坊主頭だったりしますがく〜(落胆した顔)






受験当日のシーン。
みーんなおんなじ格好してて、何か個性ないなあって思った。
制服着用じゃあるまいし……幼稚園の制服を着て行ったらあかんの?


あたしはお受験には縁がなかったので良く分からないんですが、ああいう格好という定番があるんでしょうけど。でもつまんねー(へそ曲がりやけんね、あたし)


制服のある幼稚園だったら、それが子供の正装じゃあ……
中・高校生だったらそうだもの。


そんな事も思ったです。



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ


幸せになろうよ 第10話 感想 / まりか(仲里衣紗)、いいコじゃないのv

純平(香取慎吾)の煮え切らない態度に業を煮やしたまりかちゃん、思わず純平にアドバイザー≠オてしまいましたわね。


あれみてて、まりかちゃん、いいコじゃん〜と思っちゃいましたわよ。
幸せになろうよ第10話、それなりに波乱な展開になってました。


余計な事言うから、矢代(藤木直人)が春菜(黒木メイサ)にプロポーズするし……
矢代とはもう会わないと言ってた春菜ですが、何だか心が揺らいでるみたいですよ、あれは。


果たして春菜は純平と矢代のどっちを選ぶのか、
次回のお楽しみ、ってトコかな?


お。
純平・母と春菜・父がそれぞれに互いに自分の子同士が付き合ってる事を
知りました。


こっちもくっ付く事になるのかな。
純平達がどろどろとどたばたの恋愛バトルを繰り広げている間、こちらは熟年同士で
しっとりとお付き合いを深めていってましたが、


純平と春菜がこの二人のお付き合いを知ったらどんな顔をするのか、
最終回ではそこまでやってくれるかな。



小松原(大倉孝二)氏、遂にやりました!
純平に頼らずに自分から女性に声を掛けました。あのぽっちゃりな新会員の女の子と
ペアになるかなと思いきや、意外な大穴!


万馬券出たー……みたいな?(笑)


恋愛物は苦手だなあとか思いつつも、最後まで観てしまいそうな
幸せになろうよです。



▲矢代のお見舞いに行く時に春菜が使ってましたね、これ。




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ



JIN-仁- 最終話 あらすじ

我慢できずに公式の最終話の予告を覗き見(苦笑)
JIN-仁- どうなるのかなあ……


西郷隆盛は江戸に上がって、それに反対する勢力が云々。
恭太郎は坂本龍馬暗殺の件で、何やら悩んでいるもようで……


仁も自分の体調が悪化する中、
残された時間を自分の技術を伝える事に力を注いでいるみたいです。


でも、肝心のポイントは
書かれてないですねー(苦笑)


原作通りの終わり方になるのか、どうか……
あと1週間、待ち遠しい。


あ。
来週は2時間SPですね。


時間を間違えないようにしなきゃ。





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ



JIN-仁- 完結編 最終章前篇 / 坂本龍馬(内野聖陽)は結局助からなかったのね……

いよいよ最終章・前篇
今度こそきっちり物語を完結させてね(苦笑)。などと思いつつ観た昨日のJIN-仁-完結編でしたが……


もしかして、坂本龍馬が生き続ける歴史に進ませるかも……とも思ったのですが……龍馬が生き続ける@史にはしなかったようで……


例の腫瘍をもった男が過去から来た仁(大沢たかお)だとすると、仁は自分で自分を手術することになる?


えー…と。



仁友堂を潰そうとしたあの奥医師の陰謀は、あれま、呆気なくおしゃかになってしまってたんですね。
仁達が京都で坂本龍馬の騒動に関わっている間に、終焉してしまってたよ。


拍子抜け〜(苦笑)。
こんだけ引っ張ってきたのに、もっと奥医師の陰謀にも時間を取って暗躍させて欲しかったよ。


京から戻ってきた仁がもう1度牢に入れられて、ハッピバースディーな会長の牢名主@宇梶剛士(笑)が出てきて、あん時の医者かあ〜なんて再会シーンがあったり…とかしたら
面白かったのになあ…なんて思ってたんですが。


勝海舟(小日向文世)や医学館の先生方が、仁の無実を晴らす為に動いた為というのは分かるんだけど、もうちょっと丁寧な描写が欲しかったです。


牢に入れられたは、どんな生活をしてたんでしょ。あの牢名主が仁友堂の医者だと分かって擁護するとか……


あ、医者はああいう雑居房じゃなくて、別の牢に入れられるんだったっけ。






その、仁ですが。
龍馬を助けられなかったせいか、何だか気弱になってます。仁友堂もあのまま閉じてしまおうとか言い出すし。あ、自分に腫瘍があるのも言ってしまいましたね。


龍馬が切られた時や、手術中に仁は龍馬の血を目に浴びてますよね。あれがどういう意味を持ってくるのかが気になってます。


仁の頭の中にある腫瘍が「龍馬」だという感じ…っていうのか、その為の布石になってるのか。
原作はそういうニュアンスなんですよね? ちょっとネタバレを読んでしまったんですが、そのような事が書いてあったので。


ドラマではどう展開させるのかな。


過去から飛んできた$mはあの後どうなるのか、とか。階段落ちてそのまま倒れてた……?
それ以前に、同時代に二人の仁が存在する事になってる??


タイムスリップものはその辺がややこしい。





原作と同じ結末にするのか、それともドラマは別のラストを用意してるのか……
最終回、気になりますねー!


咲(綾瀬はるか)とも一緒になるのかどうか。
まさかないとは思うけど、続きは映画で…なんて言い出したらお母さん今度こそ承知しないわよ(苦笑)


ところで。
東(佐藤隆太)、自害するとは思わなかった。あれは龍馬が言ったように仇討ではなく、龍馬を守る為にやった事だったのだと理解したいですね。


龍馬本人ではなく、その思想というか、生き方を守る。
その辺、いいなあって思えました。




敢えてツッコミはしなかったけど、東、佐分利、恭太郎の3人って
ニコガク野球部の……


だからね。
時々東が川藤センセイ、恭太郎が御子柴、佐分利が平塚に観えて仕方なかったですたい(笑)






はい。
ここからはちと脳内妄想に走った感想となりますので、ご注意下さいまし(笑)


JIN-仁- 続編 (大沢たかお、 綾瀬はるか、中谷美紀 出演) [DVD]



続きを読む

生まれる。 第9話 感想 / 太一(大倉忠義)が立ち直って、良かった

愛子(田中美佐子)の実子でないことを他人(という訳じゃ、ないのだけど)から聞かさせて、気持ちが荒んでた太一でしたが、父親が残したパン屋を手伝ってるし、


こっちは大丈夫なよう。
あとは例の実父がどう出るか、ですねえ。


太一の言葉に、毒気抜かれた風でしたがあのまま大人しく姿を消すとも思えんし……。


ちょっと気になります。


それよりも浩二(中島健人)だわ。
取り敢えず危険な状態からは抜け出したようですが、症状は予断を許さない、って感じだものね。


何とか助かってくれるといいなあ。


すっかり浩二に感情移入して、生まれる。を観ております(笑)。
中島健人君が、なんか、凄く気に入ったのよお〜お母さんわ〜♪♪


そんな、
生まれる。第9話でした。



留美(西村知美)にも近く養子の縁が出来そうで、こちらも上手くいってそうです。


美子(竹富聖花)はというと……
お。反撃に出ましたね。周囲のいじめを撥ね返す力が沸いたようです。こっちも何とかなってきそう?



今回、友近がゲスト出演してましたね。
この辺って、ちょっちしんみりして泣けてしまったです。



あ。
愛子、陣痛が始まった?


次回は最終回ですが、愛子の子供は無事に生まれるのか……
浩二、助かるのか(←あたし的にこっちが気になったりして(笑))


地味といえば地味なんですが、何故か見逃せない気になるドラマです。
大杉漣が演じている産科医のセンセイが、お茶目で好きだなあ♪



こういう抱っこひも、あたしが出産した当時はまだなかったなあ。
見掛ける度に、いいなあと思っちゃいます。楽そう。




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ


タイムスクームハンターシーズン3 第6回 感想 / 郵便配達人が拳銃を携帯してた

今回も初めて知ったなあ…っていう雑学ですね。
郵便脚夫(明治の郵便配達人)が拳銃を携帯してたというのは。


そんなに危険な仕事だったんだ。
郵便物を配達するのって……


一部では馬車や汽車で配達していた区間もあったようですが、大部分は人力で輸送。配達物を狙った強盗事件が続発し、その対策として拳銃の携帯が許可されたとの事でしたが…


警官よりも先に拳銃の携帯許可が下りてたというのもまた
おお〜! でしたね。


今回の沢嶋雄一(要潤)氏の取材対象になった脚夫は、その拳銃を強盗に
奪われて、それを取り戻すまでの行動が記録=Bこういうドキュメントタッチのところもタイムスクープハンターの面白さですね。


観てて、ついどきどきしてしまいます。
ラストはいつもいい終わり方になるのは分かってるのですが、やっぱりどきどきしちゃうんですよねえ。


偶に、沢嶋雄一氏もトラブルに巻き込まれてしまったり……
変に自ら解決しようとすると、歴史が変わるかもという配慮なんでしょう、
滅多に行動は起こしませんが……


総集編にありましたが、一度始末書ものになった事もあったよう(笑)


実は、シーズン1の最終回の最後、タイムワープの機器が故障したらしく
元の世界に戻れないまま終わっちゃってたんですよ。


あの後どうなったのか、とても気になったのですが
何事もなかったようにシーズン2が始まって、あれ?と思った記憶があります。
あの時、沢嶋雄一氏はどうやって元の世界に戻ったとですかー。


【送料無料】タイムスクープハンター OFFICIAL BOOK




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
※(記事内の商品リンクは楽天市場のものです)

特撮アニメにドラマ萌え・トップへ




下流の宴 感想 / 3話まで纏めて

下流の宴は1話から観てますが感想書けずにいました。


窪田正孝君演じる翔の無気力さが堪りません(笑)。
ケイタ(@ケータイ捜査官7)とは全然違うキャラだなあ。


珠緒(美波)っていい娘じゃん。
フリーターで、一見フラフラしてるのかなと思いきや、芯の通ったしっかり者。翔には勿体ない娘さんな気がしました、あたしは(笑)


3話のラスト、由美子(黒木瞳)の嫌味に完全と立ち向かった時はちょっとすっとした。


珠緒のお母ん(余貴美子)、自分の息子が悪さしたのだからかも、ですが由美子の高飛車な態度にも下手には出てましたが、内心はむかっとしてたと思うのよ。


ホント。
このシーンの由美子は、アンタ一体何様? って感じだったものね。
マジでやなおばはんな感じそのものって感じで(笑)


でも、
珠緒の方がキレるとは思わなかったわね。
医大に合格すれば翔との結婚を認めろと、由美子に宣戦布告するあたり、本当は勝気なコなんだな、と。


反対に翔はほんにやる気なしやなあ……
将来の事を翔、は考えてる…って口では言ってたけど、結局はゲームに逃げてるみたいだし。


今は要らなくても、年取ったらお金は絶対要るようになるんやでー。
うん。


その辺の事が全然ぴんときてないのだな、と観てて思ったです。





で、珠緒は医大に合格出来るのか。
もし合格しちゃったら由美子はどうするんでしょうね。
例の受験のカリスマが珠緒に勉強を教える事になりそうな展開のようですが……


仲々に面白いドラマです。



それにしても窪田正孝君は、こういう演技も上手いなあ。






ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ


リバウンド 第8話 感想 / 信子(相武紗季)はそれでも瞳(栗山千明)との友情を選んだ?

本当は太一(速水もこみち)とやり直そうといてたんだよね、信子は。
でも太一が「瞳から好きだと言われた」と聞かされると……


信子の性格だったらやっぱりああいう言い方するんだろうなあ。
信子らしいといえば、そうなんだけど。


仲々素直になれない信子に太一。
傍からみると似合いの(バ)カップルなのになあわーい(嬉しい顔)


そんなリバウンド第8話でしたが、
相変わらず出てくるケーキが美味しそうで困りものです(笑)


第8話ではアップルパイでしたねえ。
ああ、食べたい♪


以前、うちの近くに千秋庵という、北海道では有名な菓子舗の工場があってね
月に1度ケーキ食べ放題なイベントが開催されていました。


よく行ったものです。
やー、もう喰った食った! 晩飯食えねえ…って位食べてたもんです。


その工場は閉鎖になってしまって、とても残念に思ったものです。


あ、リバウンドの感想から外れた……




八方美人な言動はしないと決めてた信子でしたが、編集長と上との対立や
編集部内のごたごたに、ついにキレてしまいましたが……


結局あれが信子らしい行動だという事なんやね。
無理してても、やっぱり破たんしちゃうものなのだわ。


余計なお節介なのを承知で、編集長の為にケーキが嫌いな人でも
食べられるケーキを太一と作って、編集長にも考え直すよう説得するし。


人の世話を焼かないと気が済まない性格なんだよね。
研作(勝地涼)は、信子のそういう所が好きだって言ってるのだから、心が
傾かないのかな。


難しいものです。
人の心の中は………。



これまで大きな事件は起きなかったリバウンドでしたが、
信子・父が倒れるという予想外の出来事が起き、更に信子と太一の
距離がややこしい事になりそうです。



第8話で信子が来てたスカートは
ファビアンルーのものですね。



ケーキも楽しみなんですが、
ファッションもこのドラマを観る楽しみのひとつですよね♪




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。