蜜の味〜atasteofhoney〜 第10話 感想など - 特撮アニメにドラマ萌え!

蜜の味〜atasteofhoney〜 第10話 感想など

珍しくドラマの感想です。
家政婦のミタが凄い事になってますが、こっちのドラマのどろどろ具合も大変です(笑)




遂に直子(榮倉奈々)と雅人(ARATA)は一線を越えてしまった……って、
理解していいんですよね。気持ち的には二人が互いにどう思っているか、
確かめてるし。


只。
いつの時点で、雅人は直子の事を女性として意識し出したのかが、何となく
ぼやけてるような気がするんですが……直子の方は最初から雅人を男として
見てたのは分かってるんで、いいんですが……


叔父として、姪っ子を心配してただけ…という感があったので。
まあ、このドラマの最近の関心事は康志(溝端淳平)くんの、怖い行動に
あるんで、まあ、いいか。


あの康志が、簡単に直子と雅人を認めるとは思えない。
何か、仕掛けそうな気がするんですが(苦笑)


彩(菅野美穂)も最後の手段(?)、直子の両親に直談判。
え、でも、二人を認めれ……って?
それが作戦なんですね、彩の。


でも、それは彩の思惑通りにはいかなかったようで……


最終回、一体どんな結末になるのか想像出来ないなあ。
康志、どう動くでしょうか(笑)


溝端淳平君って、こんな役もするんだあって、
何だか新鮮でした。今までの役って、どちらかというといい人な役が多いような感じだったし。



爽やか好青年って感じやん。
なので、蜜の味では、意外な溝端淳平君が観れるので、ちょっと楽しかったりします♪



ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント
蜜の味 私もはまってます。
来週で最終回なんて…もっと続編が見たかったです。続編ありそうだけど…。フジTV局さんお願いします。
一つ残念だったのが、帰国してからの雅人(ARATA)のヘアースタイルが… 
もう少し何とかしてほしかったです。
Posted by ジュコラン at 2011年12月20日 13:03

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。