ジウ 第8話 あらすじとか - 特撮アニメにドラマ萌え!

ジウ 第8話 あらすじとか

基子(黒木メイサ)はジウ(L)と直接対決しますが、決定的な力の差に基子は愕然となります。
どんな相手にも負けない自負があった基子でしたが、ジウには全然敵わなかったから。


………。
普通、女子が落ち込む理由じゃ、ないよね。これ…(笑)


気を失ってた基子が目覚めたのは見知らぬ部屋で、そこにはミヤジ(石坂浩二)という男がいました。ミヤジは自分の事をジウの後見人だと言い……更には基子にも自分達が勧めている計画に加わらないかと誘います。


殉職した雨宮(城田優)についても、衝撃的な事実が……。
何なのでしょう、気になりますよね。衝撃的な事実って…(笑)


竹内(遠藤要)らが起こした誘拐事件の捜査を続けていた美咲(多部未華子)と東(北村有起哉)は、公表されなかった女児の誘拐事件の存在を知ります。


その被害者の女の子はある大物政治家の隠し子で……。
何か、事件と関わってくるのかな。伏線?どうだろう。


ジウも色々な方向に散っていた糸が徐々に纏まりだしましたね。
これからどんな展開になっていくのか、楽しみです。







ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ



ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。