ドン・キホーテ 第9話のあらすじとか - 特撮アニメにドラマ萌え!

ドン・キホーテ 第9話のあらすじとか

児童相談所の所員とやくざの組長の心が入れ替わるという、
トンデモ設定がおかしいドン・キホーテ。第9話ではどんな物語が
繰り広げられるのか……


城田(松田翔太)はある父子家庭を訪ねます。その家は父親が失業し、家で
ゴロゴロしてばかりという家庭。幼い弟達の面倒は長女の千佳(大橋のぞみ)が
みてました。


そのせいか、千佳は学校にもろくに行ってない様子。しかも父・清志(宮崎吐夢)には
300万円という多額の借金も……。


その頃、鯖島(高橋克実)は鯵沢組が一般人に違法な方法で、お金を貸してる事を
知ります。そのリストには清志の名前もあり……。


第9話でも、城田(中身は鯖島)と鯖島(心は城田)のコンビ(?)で、この父子を
救うことになるのかな。


でも、城田はその父子の事よりも児相で開かれるお楽しみ会の方に
興味が向いてしまい……、出し物の劇「ドン・キホーテ」の主演だけでなく監督に
脚本も手がけると言い出して……。


そこに、千佳たちも参加する事になるのですが……


一体どうなるんだろう。





▲ホントのドン・キホーテのお話し。(でもバレエ……)



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ




ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。