ジウ 第6話 あらすじ / 基子(黒木メイサ)の身に何が……? - 特撮アニメにドラマ萌え!

ジウ 第6話 あらすじ / 基子(黒木メイサ)の身に何が……?

偶然捜査中に女児誘拐犯のアジトに居合わせた美咲(多部未華子)と東(北村有起哉)でしたが、
東はSITの到着前に階下にいる犯人グループの様子を確認すると、美咲に言います。


冷静さを失ったような東のそういう行動に、美咲は不信感を抱きますが……


基子(黒木メイサ)らSATにも誘拐現場への出動命令が下ります。基子は、雨宮(城田優)が言っていた「嫌な予感がする」というひと言が気になって……


そんな基子には雨宮と共に、屋上から建物内に侵入するよう命じられます。


建物内では様子を見ていた東が犯人グループに拘束され……東はその時にジウの姿を見た……? 負傷した雨宮を置いて建物内に侵入する基子の身に襲いかかる悲劇とは……?


基子に何が起きるのか、気になります。





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ




ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。