下流の宴 第7話 感想 / 本当に下流にいるのは……  - 特撮アニメにドラマ萌え!

下流の宴 第7話 感想 / 本当に下流にいるのは…… 

翔(窪田正孝)の為じゃなくて、玉緒(美波)は自分の為に医大の受験に
挑んでるのね。


それをあのお父さん(渡辺いっけい)はちゃんと分かってて、言ってるんだなあ。どっちが下流にいるのかって、あれ、本当は翔じゃなくて由美子(黒木瞳)に言いたかったんじゃあないかなあ。


いつまでも翔、翔…って、追いかけ回して……今の状況で比べたら由美子よりも玉緒の方がよっぽど上≠ノいるように見えるもの。


翔だって別にフリーターでもなんでもちゃんと家を出て(一応)自立してるんだから下流≠ノいるとは思えないしなあ。本人が満足してるんならそれでいいし。


可奈(加藤夏希)にしても、北沢が言ってたように見栄だけで北沢を選んでたんだしな。北沢の人柄を好きになって……の付き合い、結婚じゃなかったし。



などと思った下流の宴第7話。由美子があそこまで玉緒を毛嫌いする理由が、
あたしには良く分からないや。単にいい大学出ていてお金があるないだけで上か下か、なんて分けれるものでもないだろうし…というのがあたしの考えですが……


京大でて、トレーダーで年収が億あっても、北沢は何だか様子が変になってるし。あ、予告で観た時は、浮気かなんかかなと思ってましたが、そっちにいったか…って感じでした。そうねえ、一日中数字と睨めっこしなきゃいけない仕事っちゅうのも大変かもねえ……


このドラマの中で、
本当に下流にいるのって、誰だろうね。




次回は最終回ですか。で、玉緒は医大に合格できたのかな?
したら由美子は、玉緒を翔の嫁として認めるのかしらん。今の様子だと絶対に認めなさそうな……









ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。