ブルドクター 第1話 感想とか / 江角マキコのキャラは魅力的に映りました - 特撮アニメにドラマ萌え!

ブルドクター 第1話 感想とか / 江角マキコのキャラは魅力的に映りました

法医学者と担当刑事とか、研究室の面々との確執とか何とかとか……という設定自体は
左程目新しくは感じなかったのですが、江角マキコ演じる大達珠実のキャラ像は結構面白く観えたブルドクターでした。


釜津田知佳(石原さとみ)が言うように、独り身かと思ったら家族がいたのね。この辺はちょっと今迄のこういうキャラには珍しい…かな? 珠実はどうみても独身なイメージがあったから。


という事は、仕事だけじゃなく家庭でも悩める法医学者のドラマってところかな。



キャラを整理すると、

珠実… アメリカ帰りの法医学者で、猪突猛進型?
知佳… キャリアな刑事さん。珠実とはこの先もぶつかっていきそうな…(苦笑)
名倉(稲垣吾郎)… 珠実の同僚…かな。准教授だし。知佳と付き合ってる?


仕事上はちょっと高びーな感じもした知佳が、名倉の前では可愛い女子になっちゃってるギャップが
面白かったですね。名倉がヤな男に見えたし(笑)。自分が目覚める前に帰ってたら泊まっててもいいだなんて、アンタなに様?みたいな(^^)


そういやゴロちゃんって、流れ星の時もろくでなしな兄の役やってたなあ(笑)。
名倉はそっちの時とは性格は違うけど、好きになれないタイプのような……いわゆるいい人≠カゃない役柄も多くなってきてる?ゴロちゃんは。


その名倉ですが、この先珠実との関わりで変わっていくのでしょうか。



教授の武田(小日向文世)、実はアルコール依存症?
この辺も後に表面化してきて、問題になる??



取り敢えず視聴決定、かな。



音楽【送料無料】「ブルドクター」オリジナル・サウンドトラック


ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
※記事内の商品リンクは楽天市場のものです



ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。