生まれる。 第5話感想 / 太一(大倉忠義)がまずい事になってます…… - 特撮アニメにドラマ萌え!

生まれる。 第5話感想 / 太一(大倉忠義)がまずい事になってます……

太一(大倉忠義)は実の父(斉藤歩)の借金を親父に代わって払っていく羽目に、どうやらなってしまったようですが……
無視してもいいんだろうけど、愛子(田中美佐子)や家族にまで手を出すと脅されたら拒めないよなあ……


愛美(堀北真希)は、母親の出産には今イチ賛成しかねてたようですが、
パン屋のお得意さんの希望で、彼女とダウン症の弟と動物園にピクニックに行く事になり、
気持ちの上で変化が出始めたよう。


洋一(鈴木亮平)が主張したダウン症のことにも「きれいごと」だと言ってたのが、段々と柔軟な気持ちになってきつつあるようです。


浩二(中島健人)は病気の事はまだ誰にも言ってなさそうですが……
留美(西村知美)は愛子の妊娠を知って、家を出てしまって……





………
………
実は昨日の生まれる。は録画の状態がすごく悪くて、飛び飛びにしか
観れてません。


最後はすごく感動的なシーンのようだったのに、何だか良く分からないうちに
終わっちゃったよ(TT)


気になったのは太一が実の父親に纏わりつかれて、良くない方向に流されつつあると
いう事ですね。


美子(竹富聖花)の学校でのいじめのこととか、どうなったんだろ。








ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ




ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。