タイムスクープハンター 第2回話感想 / 髪を気にするのは…… - 特撮アニメにドラマ萌え!

タイムスクープハンター 第2回話感想 / 髪を気にするのは……

今も昔も変わらないんやね(笑)。
でも、武士にとっては髪の問題は結構深刻な場合もあるんだというのを、昨日の
タイムスクープハンターで知りました。


シーズン3の第2回は髪結いさんの話しでしたが、武士にとっても髪は命≠セったんですねえ。
髷が結えなくなると、隠居しないといけなくなるんだ……


薄くなって、髷を思うように結えなくなったある武士をモデルに当時の髪結い事情を
解説していましたが、付け毛やかつら、養毛剤まであったのにはちょっとびっくり。


そうだったんだ……。



シーズン3になって、沢嶋雄一氏(要潤)がタイムワープした時代の背景を
古橋ミナミ(杏)が説明するシーンが新たに加わりましたが、分かりやすくていいですね。




要潤は↑に出演してた頃からの好き俳優さんの一人なのですが、
最近はすっかり中堅ですねえ。氷川役を演じてた頃と見た目があまり変わってないのが
凄いです。





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。