さくら心中 最終回 - 特撮アニメにドラマ萌え!

さくら心中 最終回

最終回、意外とあっさり終わったですねえ。


そんな気もした
さくら心中でした。もっとどろどろなラストになると
思ってたです。


さくら(林丹丹)とけん(真山明大)とりくお(佐野和真)は
奇妙な三角関係を形成するし


桜子の死であっさり幕引きしてしまったわん。
うーむ。




比呂人(徳山秀典)あんまり出てこなかったし……
もちょっと出て欲しかったですだ。





まあ、何にせよこれで昼ドラから解放された訳で。
次は昼ドラはお休みするです。


毎日見るのは疲れるし……


JIN-仁-の再放送観ながら感想書きしてる
あたしでした。


仁がこれからペニシリンを作るところ。









ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。