アマルフィ 女神の報酬 感想 / おおおおお〜♪ - 特撮アニメにドラマ萌え!

アマルフィ 女神の報酬 感想 / おおおおお〜♪

いやあ、これ映画館で観たかったですねえ。
観終わってそう思いました。



迫力だっただろうなあ。


アマルフィという街は、この映画で初めて知りましたけど
きれいな所なんですね。行ってみたい……←ミーハー(笑)


アマルフィ 女神の報酬の感想ですが、ひと言でいって
思いっきりあたし好みの物語でしたvv


最近は録画したドラマとか、観ながら何かしてるのですが
アマルフィは完全に見入ってしまってました。


という位に面白かったです。


はっきりとは明かさなかったけど、黒田耕作(織田裕二)
ただの外交官じゃ、ないのね。邦人の要人が海外で会議とかに出席する時の護衛にあたる、特殊な立場の人間……と。


あたしが思うに、警察庁の外事か公安?
違うかな。


そーゆーの、好きなので思わず想像。
声だけ出演の中井貴一が同僚?先輩?みたいな立場なのかな。




あ、佐藤浩市はまたテロリストの役だ。
ホワイトアウトの時もテロリストの役だったなあ……。




で、織田裕二と対決してたよね。因縁の二人?(笑)
そういや、原作も同じ真保裕一氏だし。



でも、アマルフィでの佐藤浩市の役の方が感情移入はしやすかった。ホワイトアウトはホントに自分の欲望の為だけにダムの破壊をしようとしてたものね。


今回は国家に揉み消された真実を暴きだす為の、復讐劇だったわけで。
最後、自殺しなくて良かったです。





これは、
TVシリーズにも期待してしまうというものです♪



▲こんなお酒見つけたわーい(嬉しい顔)








ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。