健吾(竹野内豊)が格好良かったv / 流れ星第4話感想 - 特撮アニメにドラマ萌え!

健吾(竹野内豊)が格好良かったv / 流れ星第4話感想

あのダメ兄(稲垣吾郎)に向かって
「梨沙は俺の妻だ」と言い切ったシーンです。


語気を荒立ててとか、感情を思い切り出して、とかじゃなく
言い方はあくまで静かなんだけど


きっぱりと、
相手に反論を許さない…ような。


格好良いなあって思いました。うん。



初めは月9にしては地味なドラマかな?
なんて思ってましたが仲々どうして侮れないドラマに
なりつつありますね。


以前放送されたイノセントラブの時も思ったのだけど、
実は深くて重いテーマが謳われているんですよね。


今回は臓器移植。
家族、或いは親族じゃないと生体移植は駄目なんですね。


移植が出来れば治る病気なのに、ドナーが見つからないばかりに
いつまでも治療を続けなければいけない。


健吾(竹野内豊)が妹・マリア(北乃きい)の為に梨沙(上戸彩)に
借金は肩代わりするからドナーになる為に結婚を申し込んだ
その気持ちは分かるなあ。


何か、
そんな事を考えつつ観ています。


で、また
コブクロの歌がいい♪


かなり気に入ってます。
歌詞もいいし、メロディーもいい感じ。


この物語に合ってるなあ。


この先、健吾と梨沙の関係は本物の夫婦としての
愛情が芽生えていくのかなあ、とか


あのダメ兄が改心するのかなあ、とか


色々気になってます。







▲いいですよね、この歌。





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。