夏虹最終回の感想 / 可もなく不可もなく…… - 特撮アニメにドラマ萌え!

夏虹最終回の感想 / 可もなく不可もなく……

大雅(松本潤)、大きな舞台でやっと役を貰えます。
でも、海ちゃんに「嫌い」と言われた事が引っかかって……


いきなり話が飛んだ感があったのは、先週録画し損ねたせいだと気付きました(苦笑)。何だっけ? スポーツ番組が延長してたんだよなあ。



で。
あの後、大雅は海にもちゃんと自分の気持ちを言ったんだ。
で、海に拒絶された、と。


でも、最後はハッピーエンド。
それは、分かってたといえばそうなんだけど。


全体として可もなく不可もなく…という印象のドラマだったなあ。
勿論個人的な感想ですが。


大きな事件が起きる訳じゃなく、淡々と物語がすすんでいったなあって、そんな感じなんですね。安心して観ていられるけど、強いインパクトはないので印象に残らないような?


元々が、事件が起きるような種類のドラマじゃないのだろうけど。
大雅が役者として…というか人間としての成長のドラマなんだし。


でもほら、月9ってどろどろ恋愛人間関係な展開のドラマって思い込みもあるし。桜と詩織と大雅でもっとどろどろな人間関係が生じるとか何とかとか……そんなのがあるのかな、とも思ってたので。


山Pが出演してたドラマ(ブザー・ビート)なんて、ホントどろどろが渦巻いてたじゃない?
だから、月9にしてはあっさりきれいな展開だったなあと、そんな感想を抱きました。
あたしはね。


大雅役の松本潤君は良かったですけどね。何かというとへ理屈こねてたお金持ちの坊ちゃん的な感じだったのが、詩織を好きになる事で一人前に成長していく過程は、観てていいなあと思えたし。


でも。


ラストの舞台でのシーン、セリフを間違えずに言えたというだけでスタンディングですか。大げさな……と思ったのだけど、周りに大雅がどんな役者と思われていたのかが伺える、面白いシーンだとも思えてちょっと笑えた(笑)


どんだけドジな役者だと思われてたんだ、大雅……みたいな。


只ね、最終回何だしもう少し盛り上がりもあっても良かったんじゃあないかなあ。
あの舞台の後、連続ドラマの主演が決まったとかね。そういうシーンがあったらもっと大雅良かったなあって、思えたのでは……などと感じたので。


稽古中に「彼、面白いじゃない」って言われてたし。
その辺の流れでね、大役掴んでハッピーエンド♪ みたいな終わらせ方もアリでは?


そういうのがなかったから、可もなく不可もなく…な印象しか残らなかったのかな。


なーんて、
偉そうに思った夏虹の最終回でした。







あ、今日はジョーカーのSPだわ。
こっちも楽しみ。


OOO(オーズ)と黒執事の感想も後でUPしたいです。こちらも色々思う所もありますし。


















ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。