逃亡弁護士最終回、やっと観たので - 特撮アニメにドラマ萌え!

逃亡弁護士最終回、やっと観たので

ジョーカーと続けて2本のドラマを観るのがしんどくなって、
こっちは暫く観れなくなってたんですが、最終回だけ何とか続けて録画。


連光寺(豊原功補)が真犯人だったのかあ。
真船(北村一輝)が怪しい素振りをしてたのは、フェイクだったのね。


寧ろ、途中からは成田(上地雄輔)の味方の側にいたとは。
これはお母さん一本取られたわ。


で、連光寺に渡された拳銃。あれで自害しろというのは
あの実行犯氏を雇ってた上の人間からの命令だったと理解しましたが……


癒着がどうのこうのと言ってたし。


途中を観てなくて、いきなり最終回だからなあ。
よく分からんごとなっとる。


えっとね、ミライくん@五十嵐隼士君がゲスト出演した回迄は
観てたんですが……


ジョーカーも面白くなってきて、そっちに重点がいってしまった。


何度もいうけど、
窪田正孝君の演技は鬼気迫るものがあったし。


ケイタ@窪田正孝君はケータイ捜査官7と全然キャラが違うのだもの。
これに驚きました。


こんな、怖い演技が出来る俳優さんだったんだなあって。
あの役、マジ怖かったし。


無罪になったと分かった時の、『精神を病んでいる少年』から元の自分に戻っていく時の表情の変化の怖さ。


あれ、
凄いインパクトあった。


そんなんで、ジョーカーばっかり観てました。


今になって、
逃亡弁護士もちゃんと観とけば良かったかなあ……


何しろ途中が分からないから、ドラマそのものが面白かったのかどうかが良く分からないんだものね。


で。
今日はうぬぼれ刑事が最終回。そろそろ夏ドラマも終わりを迎えました。
秋ドラマは何か嵌れるドラマがあるかなあ♪


IRIS(アイリス)みたいにわーい(嬉しい顔)


そういやね、うちの新聞のTV欄はうぬぼれ刑事のサブタイトルが
「赤い彗星」になってた。


シャアか!(笑)



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。