窪田正孝くんの演技が怖かった!/ジョーカー〜許されざる捜査官 - 特撮アニメにドラマ萌え!

窪田正孝くんの演技が怖かった!/ジョーカー〜許されざる捜査官

昨日もちょこっと書いてましたが、
ドラマを観て、益々そう思いました。



窪田正孝くんといえば、
ケータイ捜査官7ケイタのイメージがあたしは未だに強いのですが、昨日のジョーカーでの役は、完全にそれを払拭してしまいました





マジ、怖かったよ。
昨日のケイタくんわ。


窪田正孝くんって、ああいう演技も出来たんだ。
という事で、改めて惚れ直したりしてvv


無差別殺人犯の役っていうんで、どうかなあと思ってましたが、
ホントにヤな奴な役でしたね(苦笑)。


伊達(堺雅人)に、もう心神喪失のふりをしなくてもいいと言われて、
本来の表情に戻っていく、その時の顔は凄いって思えました。


ひゃああ。
あれ、どこに閉じ込められたんでしょうかねえ。


初めは、必殺仕事人っぽいのかなとも思ってたけど、
段々面白くなってきた気がします。




▲窪田正孝くんが出演したドラマ、こっちも面白かったです♪




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。