何だ、そういうコトだったのね /夏の恋は虹色に輝く第3話感想 - 特撮アニメにドラマ萌え!

何だ、そういうコトだったのね /夏の恋は虹色に輝く第3話感想

詩織(竹内結子)と大雅(松本潤)・父(伊東四郎)との関係は。


大雅・母(松坂慶子)が浮気を疑って云々とやってたので、おやこれはややこしい関係が浮上して……おお、月9ドラマ的展開。


と思ってたら。


あらまああっさり真相判明。



それはいいんですが、兄弟で詩織を取り合ってる状況には変わりない訳で
一見軽く観てしまってるけど、もしかして結構ドロドロ系な要素もあるんですよね。このドラマ。


前回はディスクの不具合で録画出来なかったけど、何となく話はみえたし、
まだ大丈夫でした。


これが物語中盤くらいの、話が急展開する回で観れなかったら凄く悲しいものねえ。



前の「月恋」のような日本と外国を舞台に…みたい大掛かりな展開のドラマではないし、(今のところ)大きな事件も起きずに、まったりと物語が進むような感じに思えますが、でも、きっちり観てたりしますわーい(嬉しい顔)


事務所の後輩の付き人までしてしまう、何だか情けない状況にいる大雅ですが、その後輩の演技を観ていて今の自分に何が足りないのか気付ける強さも持ってるし。


大雅は自分が思っている程駄目人間じゃないんですよね。
思いがけず大役が巡ってくるような、そんな展開を、実は期待してたりもしますv





脇田恵子さん着用★フジテレビ・8/2放送
「夏の恋は虹色に輝く」
【8月末マデ☆送料無料】\9800⇒\5900☆セール!
Fine7月号掲載【艶姫☆白地×桜ふぶき7点浴衣セット】








ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ
(記事内の商品リンクは楽天市場のものです)


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。