成田(上地雄輔)、格好いいv と思った/逃亡弁護士第4話感想 - 特撮アニメにドラマ萌え!

成田(上地雄輔)、格好いいv と思った/逃亡弁護士第4話感想

公太(五十嵐隼士)の為に弁護士バッチを付けたシーン、ですね。


悪いやつの役かと思ってたら、いい役で良かった。



昨日の
夏の恋は虹色に輝くが録画出来てなくて
観れなかったし。


実はこっちのも録画の状態が良くなくて
冷や冷やしながら観てましたが、何とか最後まで
観れて、ああよかった。



で、次回の予告とも絡めてしまうけど、
協力者≠フ浅沼が実は真犯人?


でも、まだ4回目だし
もっと裏がありそう。



で、今回のエピソードの感想ですが……


今回に限らず、だけど
逃亡中なのに何お節介焼いてるんだか、っていつも
思ってしまいますよね。



特に今回の話は、公太の父親って刑事だったんでしょ?
そういう人に関わるのがどんなに危険か分かってるけど…


お節介焼かずにいられない。


成田誠がそういう性格の設定だと分かってても、
早く逃げなよ、って観ててついつい思ってしまっちゃうやね。


で。
さっきも書いたのだけど五十嵐隼士くんの役がいい役で良かったわあ。


五十嵐くんには未だにヒビノミライ@ウルトラマンメビウスのイメージがあるもんでわーい(嬉しい顔)


これがまたいい役どころだったんですよねえ<ヒビノ・ミライ


あ、
勿論ミライくんと五十嵐くんが違う人間だという認識はありますわよ。


でも、
やっぱりミライくんのイメージを見てしまうんですねえ。



来週はドラマが更に動き出すような展開のようですね。
逃亡弁護士、結構面白くなってきました。


次回も楽しみです。




▲ドラマに出てましたっけ? 後でチェックしてみよっと。



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。