踊る大捜査線 THE MOVIE 3 を観てきましたv - 特撮アニメにドラマ萌え!

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 を観てきましたv

もちょっと早く感想書こうと思っていたのですが、
新しいPC君の起動で時間取ってました。


新しいPC君、やっぱりいいですねえ。
でも、今までのもまだ使ってます。


なんせ、データの移動が全然終わってませんし。




はい。
そんな事より踊る大捜査線 THE MOVIE 3の感想いきましょうね。


まだ観てないという方にはねたばれになりますので、
ご注意下さいね。


なので、今回は記事をたたんでおきます。





▲お馴染みカエル急便のグッズ♪


あたし、踊るの映画を観に行ったのは今回が初めてです。
MOVIE 2 の時は下の子が生まれたばっかりで行けなかったし。

←コレですね。


MOVEI 1 の時は踊る自体にあまり興味を持ってなかったと
推察。リアルではTVシリーズを観てなかったので。


←先週TVでも放映してました♪



映画館の大きなスクリーンで見る青島君、良かった〜v


青島君(織田裕二)、係長ですか。階級も警部補。青島君はノンキャリアなので昇進試験を受けたという事でしょうけど……


魚住係長(佐戸井けん太)、或いは袴田課長(小野武彦)が試験を受けるように薦めたのかなあ??


青島君に昇進試験を受けるように薦めたとは、ちょっと考え難いなあ(笑)。


などという、舞台の裏側を突いたり。


昇進といえば室井さん(柳葉敏郎)!
いつの間にか警視監になってるじゃありませんか。


偉くなってるー。
警視監といえば、警視総監に次ぐ階級。


なのに、やっぱり上がいて、色々ごちゃごちゃ言われてるのね。
室井さんの眉間の皺はいつまで経っても取れそうにありませんな(笑)。


で、室井さんはあんなに偉くなってんのに、一倉監理官(小木茂光)はまだ警視正だ。追い越されてる………


室井さんは「もう現場には出ない」って青島君に言うシーンがあって、結構印象的だったんですが、一倉管理官が相変わらず捜査本部の指揮を取ってるんだなあ。


この出世の差は何?(TT)


いいじゃん、
あたし、一倉管理官も結構気にってますんで。


緒方(甲本雅裕)が青島君の部下になってるし、SPに出てきていた婦警が
いつの間にか刑事になって、こっちも青島君の部下やってるし。






今回の新キャラの鳥飼管理補佐官(小栗旬)、今イチ掴めないキャラ。所轄の味方でも本店寄りでもなさそうだし。


あくまでも中立を守ってる風なんですが、その真意はどこに?みたいな感じ。


階級でいえば一倉管理官の方が上なのに、この補佐官の助言を受け入れてるし。
何者なんでしょうね。気になる。


実は本庁(警察庁)の偉い人(候補)?


監理官といえば、今回
新城管理官(筧利夫)が出てなかったー!


観終わって、結構ショックでした。
新城管理官も気に入ってるキャラだし。


ついでに(笑)沖田管理官(真矢みき)も。


このお二方、警視庁にはいなかったという事?
それぞれどこぞの県警に転勤してたとか、で。


と、このように重箱の隅を存分に突く楽しみもある踊るっていいなあvv



え? 本編の感想?
「面白かったv」に決まってます。


…………それだけ?
って、突っ込まれそう(苦笑)。



真奈美様(日向真奈美@小泉今日子)、怖い(笑)。
凄い迫力ある。
「手術してやろうか…」と言う時の、あの笑顔はマジ怖いです。


THE MOVIE 1 でもこええ〜と思ったのに、益々磨きがかかったというか。
しかも訳わからん信者まで出来てるし。


得体の知れない怖さが、ありますねえ。


その真奈美様が今回の事件の首謀者だったというのも、何だか納得。あのままで終わるキャラじゃ、なかったというのは。


面白い対比だなと思ったのは、その真奈美様は自殺願望があって、捕まえようとする青島君は余命幾ばくもない命だという設定ですね。


青島君の病気は後で間違いだったと分かるんですが(こっちもそう簡単にくたばるようなタマじゃ、なさそうだし)、こういう設定の人間の対決になってる構図というのは、おお、と思えました。


長く生きられない(←勘違いではあったけど)、でも、最後まで諦めない姿勢は青島君らしい姿でした。


面白いと思えたのはあの新湾岸署の鉄壁のセキュリティーシステムですね。
難攻不落かと思えたのに……


電源切れば?」


これで解決しちゃうんだもん。
いかに技術が進歩しても所詮そんなもん、という警告みたいにも受け取れました。


また続きがあるといいですね。踊る刑事さん達のドラマは大好きです。




あああ!
でも、真下君(ユースケ・サンタマリア)が湾岸署の新署長?!


そしたらスリーアミーゴズの面々はどうなるんだあっ!
神田署長(北村総一郎)と秋山副署長(斉藤暁)の今後が、むっちゃ気になりますって!
引退って………



でも、きっと何か出てきそうではありますけどね。
某生命保険のCMのようにほのぼのとした余生とは、何となくですが縁がなさそうだし。


青島君がいる限り(笑)。



で、今日はこっちであっているドラマ版が最終回です。
超法規的措置を取る青室コンビ♪



下の子がすっかり踊るに嵌ってしまいました。



もし東京に行く機会があれば是非、リアル湾岸署を観てみたいです。


………って、
湾岸署って観光スポット?(笑)



小栗旬君着用モデル


←コレ、ちょっと欲しいかもわーい(嬉しい顔)




▲グッズも相変わらず色々出ています。
あたしが欲しいのはアレです。
レインボー最中(笑)





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。