ギネ〜産婦人科の女たち/ウルトラギャラクシー/グイン・サーガ - 特撮アニメにドラマ萌え!

ギネ〜産婦人科の女たち/ウルトラギャラクシー/グイン・サーガ

何という取り合わせ(苦笑)なタイトルですが、一昨日昨日と観たドラマやアニメです。

本当は不毛地帯の第一話も録画したかったのですが、ちょっと無理な状況だったのでこれはパスです。グイン・サーガの録画を優先してしまったので。

というか、
グイン・サーガはいつの間に地上波での放送が始まってたのー!
って感じでした。

何気に新聞のTV欄みてたら、グインというのを見つけて慌てて録画予約しました。

という訳で今回はこの3つの感想纏めて、です。


グイン・サーガ(1)
▲懐かしいです。実家に戻ったら本はとってあるんですがね。あたしが持っているのは、カバーイラストを加藤直之氏が描かれてます




グイン・サーガ

アニメ化を知った時は観たいと思ったのですがBSでの放送だったので、そのうちDVDでもレンタルしようと思ってました。DVD化したら、の話しでしたが。

なので地上波での放送はとてもありがたかったです。
絵もきれいだし仲々面白かった。

原作の方は30ちょいまでは読んでたかなあ。その後挫折……(苦笑)。もう少し余裕が出てきたらまた続きを読みたいと、いつも思ってました。

作者の訃報には、ホント驚いたし悲しかったです。

昨日のは「紅の傭兵」の回。第何話なのかな。まだまだ原作の一巻目という感じでした。
グインでしょ。リンダレムスイシュトヴァーンアムネリスアルド・ナリス様vv
OPだけでなんかわくわくでした。

続き、観なくては、です。
久し振りに見応えのあるアニメに出会えた……かなあ。

原作の小説も面白いんで、お薦めです♪


ギネ〜産婦人科の女たち

テーマにも興味ありましたし、ちょっと観てみようと思ってました。
これも面白かったので第二話も続けて観るつもりです。


以前ニュースで特集されていたのをみたのですが、最近はお産も予約いれないとダメだとか……んなもん予約のしようがねえだろ! とちょっと驚いたものでしたがそれだけ産科医が少ない現状があるのかなあ。

あたしの時は上も下も最初にかかった病院とお産した病院は別だったけど、問題なく病院にかかれたものな。

今は途中で掛かり付けを変えるのって、難しいらしいですね。


うちの近所でも似たような話しをきいた事があるんです。

ダンナさんの仕事の都合でイギリスで暮らしている娘さんが実家に帰ってお産を希望してたけど、こっちで受け入れてくれる病院が仲々見付からなかったとか。

実家に帰ってお産って、以前は当たり前だったのになあ。やっぱり実家の方がこっちも気兼ねないし、実母が傍にいるというのは心強い。

この方の場合は外国にいたというのもあったかも知れないけど……。でも診てくれる産科医が見付からないって問題だと思うよ。

少子化対策の根本って、こういう所から考えなくちゃいけないよなあと
思ったもんです。

安心してお産が出来る環境。


このドラマもテーマは重いけど、色々考えさせてくれそうです。


ウルトラギャラクシー・大怪獣バトル


第三話にしてまだウルトラマンが出て来ないよ(苦笑)。

ウルトラギャラクシーはウルトラマンが主役ではないとはいえ、そろそろ巨人さんにもお出ましして頂きたいものです。

じゃないと下の子が煩いんですよお。レイモンさんがいつ登場するのか、しつこくあたしに聞いてくるのだもん。


あたし、知らねえっつーの。





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。