任侠ヘルパーの2回目他 - 特撮アニメにドラマ萌え!

任侠ヘルパーの2回目他

幼稚園、夏休み前のせいか色々行事が目白押しで気忙しい日々でした。お陰でここの更新も見事に滞りました(苦笑)。

なので、ドラマ幾つか纏めて突っ込みします。


任侠ヘルパー


前回の感想にも書いた通り、草なぎ剛君が極道の役をしているというのが新鮮でついつい観てしまった任侠ヘルパーでしたが、第二話も面白かったです。

……というか、
面白いというより……
■SMAP CD【そっと きゅっと】09/8/26発売

応援お願いしますテレビブログランキング
人気ブログランキングへ

介護の事とか或いは自分も年取るとああなるのか…とか、結構身近に感じられるものがこのドラマの中にあって、それで観てしまう気がします。

実はあたしもこのドラマにはあれこれ思うところが、あるんですよねえ。
ドラマを観始めたきっかけは五十嵐隼士君とかサソード坊ちゃま・山本裕典君が出ているから、とか剛君が主演だとか……って位のノリだったんですが、

何だか人事に思えなくて………
誰でも抱えるかも知れないテーマですもんね、介護って。或いは自分が介護される側になってしまうかも、ですし。

その時にちゃんと介護出来るのか、とか。
世話をしてもらえるのだろうか、とか。

もっと軽い感じのコメディーかと思っていたら、違ってました。
結構重いテーマが語られていますよね。

介護する側も、される方も。
本村幸三(津川雅彦)の「好きで人の世話になっているんじゃない」や、翼彦一(草g 剛)の「じじばばはプライド持っちゃ、いけないのか」という台詞、結構ずしっと感じられました。

で、ホームを傘下に入れた会社との…というかそこの女社長羽鳥晶(夏川結衣)との抗争(このドラマに関しては闘い…というより抗争≠セよなあと思うあたり(笑)も今までの組同士のいざこざとは勝手が違ってやりにくそうだし。

彦一の闘いは組幹部の座を掛けた闘いから、ホームをグループに入れた会社の権力との闘いになっていきそうな気がしますが、どうかな。



と、ここまでは感想書いていたんですが、UP出来ないままだったんですねえ(^^;


恋して悪魔〜ヴァンパイア・ボーイ


一応第二話も観ました。
潔癖すぎて人の生き血を吸えずにいる吸血鬼君という設定は、仲々に面白いです。黒宮ルカ(中山優馬)は果たして真琴(加藤ローサ)だか同級生の血を吸って、ヴァンパイアとして一人前になれるでしょうか……

という話なのよね?
先生の、死んでしまったという元カレと黒宮に何がしかの接点があるのかというのも、気になるポイントってところでしょうか。


ここからは小声で(笑)

女の生き血を吸って初めて一人前の吸血鬼になれる……という辺りにちょっと性的な象徴を感じてしまったのですが。

まだ半人前の黒宮は○貞、女の生き血を吸う=初体験。深読みするとそんな風にも取れるんですよね。

そういう目で観ると、このドラマはものごっつエロティックなドラマに観えます。


あは。深読みし過ぎですかね?(苦笑)



キバが生えてから一定期間の間に生き血を吸わなくては存在そのものが無になってしまうから、何とか必死で血を吸おうと努力する黒宮には同情しないでもないなー。

お目付け役の近藤マッチが、いい味だしていると思います♪


LOVE GEME


ここ何回か見逃していたので、あらいきなり終っちゃった…って感じでした。
最後で氷室冴(釈由美子)の過去が少しだけ出てきた訳なんですね。あのEDにああいう風に繋がってたんだ。成る程。

でも、それで……という終り方だったですよね。続きはケータイで、って
事ですかあ。

ごめんなさい。あたし的には何だかもやもやしたまま終ってしまったので、すっきりしてません。


ゲストがリオ様(@ゲキレンジャー)でしたのねvvv


魔女裁判

こちらも最終回。
こっちは、ぞっとする終り方でした。柏木母子、二人とも魔女≠ナ、徹(生田斗真)や周りは結局この母子に振り回されたって事だったんですもん。あの、裏で裁判を牛耳っていた組織の皆さんもそう。


無罪を勝ち取った柏木鏡子(石田ゆり子)の笑み、こええ〜(><)。




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ
(記事内の商品リンクは楽天市場のものです)


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。