飯島真理/夢色スプーン - 特撮アニメにドラマ萌え!

飯島真理/夢色スプーン

まあ何をいきなり……と思われたかも、なんですが。

車運転していた時にカーラジオから偶々流れてた曲なんです。

飯島真理さんといえば、お馴染みリン・ミンメイの声を担当、歌も歌っていたアーティストさんですよね。

で、パーソナリティが飯島真理って紹介した時にね、あたしもつい「あ、ミンメイだ。懐かし〜♪」と思っちゃった訳です。(この歌自体はミンメイの歌という訳ではありませんが)

パーソナリティの語りで飯島真理さんが長い間リン・ミンメイのイメージで見られていた事に、悩んでいた云々という話しをしましてそういう当たり役を演っちゃったなりの悩みがこの人にもあったんだなあって、そう思ったんです。

でも仕方ない一面もあるよなあ。
声を演じて歌も歌って、しかもヒットしたんだもん。

←あたしも観たし(笑)。
最近DVD レンタルしてきて子らにも見せたら、面白いって言ってた。バルキリーの変型には興味津々って感じだったです。

リン・ミンメイだけじゃくて、例えば特撮ヒーローを演じた俳優さんもそうですよね、きっと。いつまでもそのヒーローの名前で呼んじゃうもの。あたしだったらオダギリジョー五代くんで細川茂樹さんはヒビキさんで……キリないくらい。

特撮だけじゃないか。
渥美清氏なんてフーテンの寅≠フイメージが誰にでもあったと思うし。

当たり役を演じるのも大変だなあ、とちょっと思ったひと時なのでした。

で、何でこんなコト言ってるのかというとですね。
マクロスFって映画の公開は秋になっちゃってたんですねえ(苦笑)。あたしゃてっきり今春とばかり……(←情報遅すぎやね)アニメ誌なんかではとっくに出ていたようですが、あたし最近知ったです。

 シェリルの声の人も、そういう風に言われるのかなあ……ってちょっと思ったり。

あなたのひとポチがアタシの糧になります
にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

【PR】
漫画アニメショップ【アニマキシス】
5,000円以上で送料無料!

アニメ,アニメグッズ,漫画

楽天でDVDを借りるなら!



ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。