ユウスケ(村井良大)がっ! - 特撮アニメにドラマ萌え!

ユウスケ(村井良大)がっ!

ぴかぴか(新しい)
めちゃ

かっけ〜っ!!!
ぴかぴか(新しい)

最近小野寺ユウスケがすっかりお気に入りになってしまっているあたくしですが、アギト編で益々ユウスケへの寵愛が深まってしまいました(笑)。

あたしの中ではすっかりユウスケが真ん中にきていて、門矢士(井上正大)と海東(戸谷公人)君の確執は脇へ追いやられている位に。仮面ライダーディケイドが誰の物語なのか、履き違えるほどです、もう(苦笑)。

ここまでディケイド…というか、小野寺ユウスケに入れ込むようになるとは……人生どこでどう転ぶか分からないもんですねえ。

で、そんなディケイドの「第13話 覚醒・魂のトルネード」ですが……
仮面ライダーディケイド FFR08 デンオウモモタロス
 
のをみてね、ついユウスケのは無いんかいなと思ってしまったあたり(苦笑)
ま、結論からいってですね。

ユウスケが士の元に戻ってきて

良かったわあvv


先ずはやっぱりコレですよね。うんうん。
始めから叶わない想いだと分かっていて、それでもアギトの世界の八代陶子(佐藤寛子)…姐さん
の傍にいて姐さんの力になりたいと願ったのだから、もしかしてもしかしたらそのままアギトの世界に残る道を選んでしまわないかと、ちょっとばかし気を揉んでいました。

元の鞘に戻って良かった〜vv(←誤解を生む表現?(笑)

そしてまた、ユウスケが光写真館に戻って来たときの士の嬉しそうな顔ったら!

12話で、ユウスケが八代の所へ行くと光写真館を出ていった時の、言葉とは裏腹の表情がさ、すっごく分かり易かったじゃないですか。行くなよお…って言っているのが。

ユウスケは士と一緒に居てあげなくちゃ、ですもん♪ 何だかんだ言っても、士はユウスケを頼りにしているのだし。

それじゃあ、13話の感想でも。
すっかり本編は隅っこにいってしまってますが(苦笑)。

世界に眠るお宝を手に入れる為に、海東君はそれぞれのライダーの世界を巡っているっつー事ですがG4チップ≠烽サのお宝の一つなんですかあ。

劇場版に出て来たプロジェクトG4≠さり気なくディケイドの本編にも絡ませてきたかなあって印象を受けました。

でもね、G4が『人間の脳神経とシステムをダイレクトリンクさせる』ようなものだったかは憶えてないっす(←多分違ったかと)。劇場版に関しては警視総監が初代ライダー藤岡弘氏だった事と、
氷川誠役の要潤君の演技力がかなり上手くなって関心した事はしっかり憶えているのですが(苦笑)。

で、そのG4チップを使うと人間も並列分散リンクが可能になるとか何とかとか…?(←違うって(笑)そんなモン手に入れて何に使うのだろう、海東君。
彼の目的もまだまだ謎ですね。

目的といやあ、士にナマコを食べさせる事は出来るのか否か……というのは海東君の目的の一つという訳じゃあ、ないよね。

「彼女は君の姐さんじゃない」
そんな事最初から承知の上で、ユウスケはアギトの世界の八代を守ろうとしているんですよ! とここは海東君に(というかTVに向かって)ついつい突っ込みを入れたくなったです。

本当にいいこなんだなあ、ユウスケ。お母さんうるうるきちゃったじゃないですか(笑)。

姐さんの悲しむ顔を二度と見たくない、とユウスケ。ここ、クウガ変身しようとしたよねっ!

あたし個人としましまて、是非ともここでクウガになって欲しかったですよお。だって、ユウスケは最近変身しないもの。まあ…ね、主人公は士で変身するライダーもその世界のライダーの方が優先されないと物語がピンボケしかねないっていうのもあるだろうけど、
でもユウスケもクウガになって欲しいんですよねえ。

ユウスケ君、溺愛中デス。てへ。

G4チップよりも大事なお宝
それが芦川ショウイチその人だという事には、海東君は思い至らなかったような……。
姐さんは女≠ネんですのよ。幾ら護ってもらおう、なんて思わなくても。

ショウイチを…本当に大事なものを護る為にG4チップまで開発してしまう姐さん、大した女性です。それがショウイチが使っていたロッカーの前で弱音を出してしまうシーン、ああ、やはりこの人も女なんだなあって感じてしまいました。

そんな八代を護ろうとするユウスケ、そのユウスケの為にショウイチを護る士。それって、バッファローロードが言ったような愚かなことでは決してないですよね。

それと。
士がね、ユウスケの笑顔の為に戦うっていうのが、何かね、とても好きなんですね。

士にとって、ユウスケはそこまでしてやれる相手なんだなあって。
ユウスケが士の隣にいるからディケイド破壊者にならなくて済んだ、っていう展開にホントにならないかなあ。

で。
13話の本当の(笑、すっかり本編は端っこ)一番の見所だろうディケイド、アギト、G3−Xの揃い踏みには
やはり胸が躍りました。

姐さんがショウイチの事を大事に想っているように、ショウイチも八代の事を護ろうとして、その想いがあったからこそアギトになれたのなら。

バッファローロードはアギトの姿を「神」と呼んだけれど、神というには少しばかりニュアンス違うような……上手く表現出来なくて歯痒いんですが。

アギトは決して神ではなくヒトの、誰かを護りたいという純粋な想いの具現化、とてもいうか。ヒトが最も優しい想いを抱いた姿……済みません、きちんと頭の中にあるイメージを言葉で言い表せない(TT)

兎に角そういうものの象徴かなあ、ディケイド・アギトのアギト≠ヘ。

で、またユウスケの話しに戻ってしまいますが(苦笑)、ショウイチと姐さんの手を繋がせてアギトの世界を去っていくユウスケに男≠感じましたvvv

ユウスケは五代くんと比べたらまだ少年めいた感じを持っていたのですが、アギト編で彼も少年から一歩大人になったって感じかな。

この旅が終わったらきっともっともっといい男になっていそうです、ユウスケ黒ハート


▲風魔の小次郎の時と比べても村井良大君もより格好よくなったなー、って思っちゃったv ご贔屓さんなので(大)のサイズで写真を貼り付け(笑)。

次は電王の世界ですが。
な、何かオリジナルの人やら声やらがごろごろ出演?! すっごーく期待しています!!!

あなたのひとポチがアタシの糧になります
にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ
【PR】
楽天でDVDを借りるなら!

おもちゃの事ならビッグビィ

★キャンペーン★パソコンが100円!さらにクオカードもプレゼント!


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント
こんばんわーー

すっかりユウスケにハマっている
特撮好きだもんさんのために作られたうな
今回のアギト編でしたね!!

ユウスケは
五代雄介みたいに完成されていない
魅力があります!!
転びながら・・・間違えながら・・・
旅を続けているユウスケと士の姿が
とっても、カッコイイと思いましたよ!!
平成ライダーで、多いバディもの(?)ですが・・・
この二人は、特にいいですねぇ!!!
龍騎の蓮と真司を逆転させたようで
いい感じです〜

死んだ女の面影追って、すべてを捨てようとしたユウスケ!!
気持ちわかりますね〜っ・・・
て・・・私の周りで誰も死んでないけど(爆)

ますます・・・ラストで二人がどうなるか楽しみです!!

ではでは!!

あ・・・サイボーグ009のことなら
私におまかせっ!!
平成版は必見です!!
絶対にお薦めですよ〜!!
Posted by ともぴょん隊長 at 2009年04月20日 20:14
いいブログですね♪更新楽しみにしてます♪
また見に来ますね♪ぽちしときます(^□^)
私もブログ書いてるんで遊びにきてくださいね♪
Posted by 鉄人 at 2009年04月20日 23:54
>ともぴょん隊長様

こんにちは。アギト編は正に私の為に
作られたような、ユウスケ満載の話し
でしたvvv

士も始めの頃に比べたら随分変わりました
よね。ユウスケの影響かなあって思います。
必要性があったとはいえ、女性の顔を
殴れるような、とんでもないヤツだった
のが、こっちも段々いい男になってきて
る気がしますもの。

ユウスケの笑顔の為に戦うなんて♪
士とユウスケのコンビも一条さんと五代
くんに負けない位いいコンビになって
きてますよね。観てて楽しいです。

009の平成版、ともぴょん隊長さんの
お勧めとあれば観ない訳にはいきません
ね、これは。レンタルしてこようっと。

>鉄人様
初めまして。ようこそお越し下さいました。
こんな萌え散らかしな感想ブログですが、
よかったらまたお越し下さいね。ぽちも
ありがとうございます。

Posted by 特撮好きだもん at 2009年04月21日 10:04

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。