天地人の感想は久し振り……(苦笑) - 特撮アニメにドラマ萌え!

天地人の感想は久し振り……(苦笑)

ちょっと感想書くのをサボっていたら、あらまあもう14回目ですか(汗)
……の「天地人第14話 黄金の盟約」。

その前に前回の感想をちょこっとだけ。
兼続(妻夫木聡)が武田の陣に潜入して、高坂弾正(大出俊)と会って和睦の話しを持ち出した時にですね、高坂弾正があっさり兼続の案を承知したのが何だか拍子抜けで……

ここら辺、もうちょっと引っ張っても良かったんじゃあないかなって、観ていて少しばかり物足りない気がしました。

だってね…
自分だったら敵方に侵入してきた輩をそう簡単に信用は出来ないよなあ、とか思って。おまけに戦の最中やなかですか。

またあっさりと承服するのだもの。高坂弾正が幾ら有力な武将でも
そんな簡単に事を決めていいんかいな……

と思った訳でございます。

で、今回はというと……

ちょいとおとっつあん!
御館の乱を引き起こした原因を作ったのは兼続じゃなくて、惣右衛門(高嶋政伸)くんじゃん(←くん呼ばわりかい(苦笑)。てめえの事を棚に上げて息子のせいにするんじゃなかよ!

と、TVに向かって一人突っ込みを入れてしまいましたわーい(嬉しい顔)

でも、春日山を…と兼続に入れ知恵してたのおとっつあんだったじゃないですか。ご家来衆に詫びを入れる惣右衛門を観ていて思った次第です。

でもまあ、なんだかんだで(←最近気に入ってたりします(笑)武田と同盟を結べたし、
景勝(北村一輝)側にとってはいい方向に進んでいく訳なんですね。

ああでも。
次回が「御館落城」という事は景虎(玉山鉄二)様も討ち死になさるという事に?
それは嫌だなあ……(TT)。あたし的に景虎様には思い入れあるから。やっぱり『炎の蜃気楼』的影響大ですし。

あー、じゃあ直江信綱(山下真司)さんも戦死なさる? 『炎の蜃気楼』縁のキャラが消えてしまうのは淋しい気がしますねえ。


ふと思ったのですが……

  

▲このお二方、何か似てません? あたしがそう感じているだけかも。でも似ているような気がするんですよお。

気のせい?
気のせいかしら、やっぱり??

因みに左側が玉山鉄二さんで右側は加藤慶祐さんですね。

▼励みになりますので、どうかひとポチ▼
にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ
●スポンサードリンク

ブログルポ

あなたも1000万円ゲット!

フレッツ光キャンペーン実施中!


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。