佐川教授(時任三郎)の隣にもう一人白衣のセンセーの幻が見えた…(苦笑) - 特撮アニメにドラマ萌え!

佐川教授(時任三郎)の隣にもう一人白衣のセンセーの幻が見えた…(苦笑)

あー、ごめんなさいっ。
ドラマの感想云々の前にこんなコト思ってしまっちゃいましたあ!

未だに嵌り込んでいて抜けられない某南の島のお医者さんのドラマ(笑)の幻影が、白衣の佐川教授の周りにゆらゆら〜と見え隠れしてます。

おまけにそのドラマのメインの役の俳優さん、二人も出ているじゃないですの。あらあら漁労長三上先生まで!

……済みません、「ヴォイス」に戻ります。
某お医者さん萌え話しは改めて(←やる気なのか!)

という訳で月9冬ドラマですが、第一話を観ての大雑把な感想はといいますと…面白いです!
「医大に入って4年目の冬、僕らは失われた命を救う医学と出会った」
冒頭のこの台詞で、しっかり物語りに入り込んでしまいました。

普通のお医者さんじゃなくて、法医学部の学生の物語だというのにも興味を惹かれてました。イノセント・ラブのあともこの時間は月9を観ようとは思っていましたが、ヴォイスもこの先にどんな展開があるのかとても気になりました。

法医学のゼミに集まった学生も個性豊かで面白い面々が揃ってますね。いかにも真面目そうな女学生(石原さとみ)に、大病院の院長の息子(生田斗真)、主人公は普通の家の子(瑛太)のようですが何やら訳有りみたいですし。もう一人の真面目そうな子(遠藤雄弥)はどんなキャラなのかなあ。こちらも実家は医者みたいですが。

皆、其々に色々な事情を抱えてはいるようです。

一番の変り種は元族の兄ちゃん(佐藤智仁)。
でも法医学を志した理由は凄く納得出来ましたね。それにしてもろくに勉強してなかっただろう環境から一転して、猛勉強と学費を稼ぐ為にバイトに励んだなんて、根性あるなあ。
見た目や性格はちょっと怖そうだけど、もしかしたら凄くイイ男かも、ですね。要チェックのキャラクター君かも、です。だけど、解剖の度に気絶しているようでは……(苦笑)

この5人がこれからどんなドラマを作っていくのか、興味津々です。

確かに現場検証なんて法医学者のする事じゃないだろうけど、そこまで追及しないと気がすまない加地(瑛太)なんですね。そして辿り着いた真実。

犯罪に巻き込まれたのではなくて子供を助けたというくだり、
思わず泣けてしまいました(苦笑)。
だって、こう…胸にじーんって響くじゃないですか。ああいうシーンって。

今度の展開が気になるドラマが一つ増えました♪
月曜の9時って前回のイノセント・ラブで久し振りに観たんですが、面白いドラマをやっているんですねえ。


余談。
ゲスト出演の美保純を見て、思わず「マードレ」と……(笑)←分かる方だけ、受けて下さい(^o^)。
「母ーちゃんは、負けなーいっ!」

ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ

注意:ここからは、ちょっとグロい表現もしちゃいますので、そういうのがOKって方のみ反転してお読み下さい。

実は管理人の妹看護師でして、看護学生の頃に実習で解剖にも立ち会った経験があります。その時の解剖の話なんかも結構詳しく語ってました。

加地が「こんなの使うですか」っておたまを手にしたシーンがあったじゃないですか。

あのおたま、解剖に立ち会った妹が以前「肺に溜まった血をおたまですくう」って言っていたのを思い出してしまいました(--;

解剖ってホルマリン漬けのを使ってしたりするそうですが、病院で亡くなられた方の遺族のご厚意で、ご遺体を解剖にと献体して下さる方がいらっしゃると、そのご遺体を使わせて頂く事もあるそうです。今もそうなのか、或いは学校ごとにやり方があるのかは、あたしはわかりませんが、妹が在学していた看護学校は病院に併設されていた事もあって、時々献体して頂いたご遺体を使わせて貰ったとの事でした。

で、そういうご遺体を使わせてもらった解剖の話なんかも家に帰ってきて話していたんですねえ。家だけでなく、帰宅途中の駅のホームなんかでも。周囲から奇異の目で見られた事もあったそうな(苦笑)。当たり前や。

その妹曰く。
肺に溜まった血をおたまでどんどんすくうんだけど、すぐ溜まってしまっちゃってたのよ〜、だとか。執刀しているドクターの手袋があっという間に真っ赤に染まってた…だとか。

うちでは、妹の事を「ヒグマの心臓の持ち主」と称しておりました。




【ヴォイスの最新記事】
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。