瀬川昴(成宮寛貫)は誰を待っていたんだろう…… - 特撮アニメにドラマ萌え!

瀬川昴(成宮寛貫)は誰を待っていたんだろう……

こんな事が気になったのってきっとあたしくらいだろう、
イノセント・ラブ第一話
ヒロイン佳音(掘北真希)は兎も角、一見幸せそうにみえる人達も、実は……
それぞれに秘密や悩みを抱えている? という感じを受けた第一話でしたが……。

/Riki Watanabe Collectionフジテレビ ドラマ「イノセント・ラブ」 掘北真希着用モデルセイコ...
佳音は明るくて真面目な女の子なのに、服役中の兄のせいで不幸が付いて回ってる。そんな事は本人には何の責任も関係もない事なのに、世間ってそんなもんなんだなあ、と思い知らされるエピソードが、冒頭から出てきましたしね。小島よしおのねたじゃないけれど「そんなの、関係ねえっ」って突っ込み入れたくなるような……(苦笑)。それにしてもあのハウスキーパーの同僚のおばちゃんは酷い!思わず佳音を、負けるなあ!って応援しちゃいたくなります。

物語とは関係ない事なのですが、みんなハウスキーパーさんにお掃除お願い出来る程ゆーふくなのか?! このご時勢で! と、ちょっと僻んだ目で見てしまった1シーンでもありんした(苦笑)。だってあたし一回もそういうのないもん。……つか、態々プロに頼まんでもそーじは済んでしまうような家ですけどね。あはは。

で、佳音の不幸はは分かっていましたが、う…っと思わされたのが北川悠仁演じる殉也ですね。あの優しげな笑顔の下にどんな顔を持っているのだろう、って気にさせられました。
聖花、聖花」って惚気ていたけれど、まさか……って感じ。これ、本当に意外な展開っていいますか、今後気になるポイントです。あれって事故だったのでしょうか? でもなら何で病院で治療していないのだろうと、気になるじゃないですか。あの状態がもし作為的にしたのなら……
それにしても殉也の家ってでっけー!(笑)。

こんなコト気にするの、あたしくらいだきっと…なのが成宮寛貫君演じる瀬川昴の言動。
船上パーティーで折角美人のおねいちゃんが誘っているのに、それを振っちゃって誰かを待ってたじゃないですの。その待ち人ってもしかして殉也? みたいな気がしましたし。パーティーに誘ったのも彼だし、殉也が来くのを待ち侘びてるように見えて仕方ありませんでした(苦笑)。この先、殉也佳音が惹かれ合うようになった時に、割り込んでくるとか何とかとか……があるのかどうか、個人的に気にしておこうかなあ…(しなくていい?)

これからの展開が気になるドラマがまた増えてしまったなあ。佳音の兄ちゃんは本当に両親を殺していたのか、とかも明かになるかしら。←あの記者さんが人肌脱ぐとか……はあるのかどうか。

掘北真希ちゃんにはまだ「花ざかりの君たちに」の瑞稀のイメージが残っているのですが、(こっちでは再放送してたし、SPもあったばかりなので)それもこのドラマでじきに払拭出来そうかなあ。
それよりも記者役の豊原功補さんには未だに「時効警察」のあの十文字疾風刑事のイメージ持っていて、困ってます(苦笑)。




S 堀北真希写真集

ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。