ガネーシャの3 - 特撮アニメにドラマ萌え!

ガネーシャの3

連ドラ版の2回目。ガネーシャが食べているあんみつは、耕平が届けてあげているのでしょうか(笑)。と、ストーリー展開とはあまり関係ない(よね?)重箱の隅を突きたくなった第2話でした。

劇中であすかが読んでいる雑誌は番組の為の小物でしょうけど、実際に売られている女性向けの雑誌にもああいう特集記事ってありそうな……
そうですか、合コンは女の戦場ですか。あたし、よく分かんなーい(苦笑)な、その戦場での出会いに期待を掛けるあすかですが………


「夢をかなえるゾウ」の秘密

うーん……、あの合コンのメンバーだったら、耕平の方がいいような……単なる管理人の趣味ですが(笑)で、その合コンのアドバイスをする偉人さん方………どーゆー面子?? その偉人さん達の協力の結果は如何に……というところですが。合コンで喋るなというのは、どういう教えやろうね。ミステリアスな印象を与えて云々とか?ほら、二次会には出るなという課題、来週出るのでしょ。謎めいた存在感をアピールしつつ何とかとかかんとかとか……違う? 違うかも。

TV局勤務のプロデューサー氏を観て思わずゴロちゃん≠ニ言ってしまうあたしでした。ご記憶の方もいらっしゃるかも、ですが弓削智久氏は「仮面ライダー龍騎」にもレギュラー出演してまして、その時の呼び名がゴロちゃん。それ以来弓削さんを観掛けたら、ゴロちゃんと呼ぶように…。或いは『仮面ライダーカブト』の三島さん。
………これもあんましドラマには関係ないやね。今回隅っこつつきばっかりやってます。ノリが悪い……かも。

ノリが悪いのは、多分物語があまり進んでいないからでしょう。3ヶ月あるからまったり進む回もあるでしょうけど、今回はあたし個人としてノリが悪いです。ごめんさい。

ガネーシャの課題も耕平の時と比べて、内容がかなり違いますよね。まあ、耕平あすかでは願い事が違いので当然ではありましょうけど。耕平が始めに望んだような願い事が、課題をこなしていく内にいつの間にか人生の目標そのものの充実、みたいな変貌を遂げたように、あすかの願望もこれから変わっていくのでしょうか。今は玉の輿婚を狙っているけど、段々別のものになっていくような……だって25歳で合コン市場でギリギリで…なんて嘆いているあすかは、何だか観てて悲しくなるんですもの。もう25、みたいに思っているから。まだ25じゃん、あすか。そんなに結婚を焦るなって、言いたくなっちゃう。
………そうでも、ないのでしょうか。今のご時勢って。

兎も角、次回のあすかの奮戦を楽しみにしておきましょう。

【送料無料 予約11/19】 SEAMO / Scrap & Build(仮) (CD+DVD限定盤)
ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。