ルーキーズ! - 特撮アニメにドラマ萌え!

ルーキーズ!

久し振りにニコガクナインの面々を観ましたね。何だか凄く懐かしい気分に浸っちゃいました。これ、あってたの4−7月だったのになあ。
……でも総集編だったのね。この前の続きの話、という訳じゃなかったんだわあ。これは映画を待つしかないんやねえ。来春でしたっけ? 待ち遠しいなあv

2008年10月08日発売ROOKIES(ルーキーズ) 裏(うら)BOX
ROOKIES」は元々五十嵐隼士君が出演するというので観よっかな〜、くらいの気持ちで観始めました。(五十嵐君、好きなもんで(えへ)。ウルトラマンメビウスヒビノ・ミライ役はホント、良かったですわ〜vvvv)
したら、まー面白くて面白くて、一話目でどっぷし嵌っちゃいました。何と言ってもそれぞれのキャラが個性的過ぎっ! 川藤先生は暑っ苦しいくらいの熱血漢で、不良さん達は一見怖そーな兄さんがた。御子柴君は高校生に見える。湯舟君や安仁屋君、新庄君辺りも不良な高校生に見える。けど、若菜君とか平塚君とか桧山君ってあんたらホンマに高校生かいな?
って疑いたくなるような、見た目おっさんなんだもん(←ゴメンっ!)なのに、毎回ドラマの終盤にはほろりとさせられたり、観ているこっちまで熱くなっちゃったりして兎に角いつも面白い展開でした。
……だから、バレーでいつもお休みになったのが癪に障ったんだよなー。えー?! 来週また休みー! みたいな。うん、あれは結構むかっときましたねー(苦笑)。

ニコガクナインの皆は一生懸命に野球をやっているだけなのに、周囲が仲々それを理解しないもどかしさとか、どうしても付いて回る不良のレッテルとか、観ていていつもどきどきしていました。
ドラマだって分かっていても、ここはやっぱり勝つんだろうなあと、展開が想像通りだった時でも何か、感動していましたし。

本当、面白いドラマでした。



送料無料 ROOKIES(ルーキーズ)  表(おもて)+裏(うら)BOX& ドキュメント of ROOKIES 完全版...


ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
ブログパーツ


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。