特撮アニメにドラマ萌え!

忌々しき事態に……

暫くドラマの感想書いてませんが
実は録画不可になってしまい、ドラマを観れなくなってます(TT)


レコーダーのデジタル化が間に合わなかったというのが
原因なんですが。


マニュアル調べてみたら、チューナーがあれば
録画可能には出来るらしいんですが、今、どこも品薄だしねえ。


どうしようか考えてましたが、
ドラマが録画できるようになるまでは、公式とかのあらすじをみて
それの感想とか、そんなのを書いていこうかなと思ってます。


例えば、今晩から始まるジウですが、
黒木メイサ演じるヒロインの性格!


相手を殴り倒すことに喜びを感じるって………
どーゆーヒロイン?わーい(嬉しい顔)


何か、面白そう。




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ




仮面ライダーOOO(オーズ) 第42、43話 感想 / 映司(渡部秀)とアンク(三浦涼介)に亀裂?! 

下の子が熱だしたり、ばたばたしてたりで43話の感想がまだでしたので、纏めて。
いやーん、アンク(三浦涼介)がグリードになっちゃったよお(TT)


や、元々グリードなんだけど(苦笑)
でも、今迄は映司(渡部秀)達と一緒にいて、他のグリードやヤミーを倒す側にいたので43話で、アンクがDr.真木(神尾佑)の方へ付いてしまったのがショックでしたわ。


しかも、態々ヤミーを創り出してそれを映司に倒させ、
メダルを糧にウヴァ(山田悠介)を復活させるし。


映司をそんな事に利用してる……もうやだ〜(悲しい顔)


グリードである以上、己の欲望に忠実なのは当然なんですが、映司達と居た分ヒトに
近くなってきてるようにも思えていたので、余計にショック。


仮面ライダーオーズもいよいよ終盤ですが、ここで映司とアンクが袂を分かったということはこの先当然映司とアンクが戦うって展開になっていきそうですよね(TT)


そんなの嫌や〜がく〜(落胆した顔)


と、駄々をこねたりもしてみますが、
最後の最後でアンクはやっぱり映司の味方に付いたら、萌えだなあ(苦笑)。


里中嬢、絶妙なタイミングで出勤≠ゥと思ったら、あらそう、元々そこにいたのね(笑)。
伊達(岩永洋昭)さんとのコンビの時のようにはいかなくても、後藤(君嶋麻耶)ちゃん、里中嬢ともそれなりに息が合ってきたように思えます(^^;)


悟りを開いたとか……(笑)


しかし。流石あの鴻上会長(宇梶剛士)の秘書だけあります。
只者じゃ、ないよね。里中嬢も。



さて。
紫のコアメダルを体内に取り込んでる映司とDr.真木。二人とも確実にグリードになりつつありますが……映司もいつまで抑え込めるのか、という感じのようです。


次回では映司の暴走を止める手立てについて明かされるよう。
あたし的にはアンク(←比奈(高田里穂)ちゃんじゃないあたりわーい(嬉しい顔))が関わってくれてると嬉しいな♪ と。


でも、比奈ちゃんも気の毒。折角アンクから信吾(三浦涼介)が戻ってきたかと思ったらまたアンクに取られちゃったし……。でも、ふと思ったのだけど……もしかしたら信吾の意識が、メダルの器たろうとするアンクにブレーキをかけるとか……


信吾の意識がアンクの意識を抑え込もうとするとか何とか……
そういう展開、ないかな?



気付いたら、仮面ライダーオーズも後5回程なんですよね。9月からは新ライダーが始まるし。



どういう結末を迎えるのか、今からわくわくv です。
出来れば、アンクは映司達の側に戻ってきてさ、クスクシエの一角でアイスを頬張ってて欲しいものです。



仮面ライダーフォーゼ DXソフビフィギュア1インブリスター 2種セット



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

金魚倶楽部 第1話 感想 / ケータイ発ドラマ、侮れません

地味な時間帯に放送されてるので、観てないなという方も多いかも、なのですが。
この枠のケータイ発ドラマって、仲々に捨て難いのですよね。



人気のあったケータイ小説のドラマ化ということでそれなりに楽しめるし、前作の激恋でもヒロインのカレシ役だった渡部秀君は今期のライダー・火野英司に抜擢されてたし♪ そういう楽しみも実はあったりします。




渡部秀君は激恋で、あらいいなあvvなんて思ってたのがSHTにきて、1年拝めるしで、嬉しかったですよお。


で、今回の金魚倶楽部の主役の入江甚儀君はどうかなあ♪そのうちSHTかウルトラ系に出てきたりしてvv



それで感想ですが

金魚倶楽部という、ドラマのタイトルの謎は第2話で明かされるらしいのですが、いじめに遭ってる高校1年のこと(刈谷友衣子)と、行きがかり上関わってしまい……という風に物語が展開していくドラマみたいです。


しかし。ドラマの中の話しだけど、いるんだなあ……ああやって本人とは関係ない事で苛めたがる連中って。


ことがじっと耐えてる姿は、観ていてちょっとしんどかった。ハルがことの支えになっていくのかな、これから。



▲主題歌を歌うのは超新星。



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

ブルドクター 第3話 感想 / 名倉准教授(稲垣吾郎)、案外優しい…(苦笑)

公園で見つかった遺体が釜津田(石原さとみ)の中学の同級生だと分かって、
落ち込んでる釜津田に「うちに来る?」と誘う名倉に、あら案外いいところも
あるんだな、と。


1話だったか、泊まってもいいけど自分が目覚める前に帰れと
鎌津田に言ってたし。それを聞いた時は何じゃ、こいつわ!と思ったものでしたが……意外な一面を見たって感じでした(笑)



で。
真相は、何だそうだったのか、という感じでした。
事件ではなくて事故だった…ということなんですよね。


娘の死を受け入れられなかったあのお父さんが、ちゃんと受け入れられたことがほっとできて、いい終わり方になってたと思いました。



【Aポイント+メール便送料無料】海堀淳、RIKU 音楽 / 「ブルドクター」オリジナル・サウンドト...



ちょっと話がドラマの感想とは逸れますが、昨日の、あたしが観てたニュースの中でね
死因究明法という法律のことについて触れていて、北海道では解剖が年間で約6%しか行われて
いないと言ってました。


国は20%を目指してるらしいのですが、受け入れる側に余裕がないというのが
現状のようです。それをもう少し向上させたいらしいのですが、仲々難しいようです。




大学で受け入れるには法医学者の数が少なく、負担が大きいと。
ブルトクターの世界だなと、そのニュース観てて思ったです。







ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

下流の宴 最終回 感想 / ●NKのばかーっ!!

台風関連のニュースで、下流の宴の放送が30分も繰り下がってたなんて……
なので今回の感想は観た所までで(TT)


珠緒(美波)、やりましたね。
フリーターしてたのが、2年で医大に合格です。それを知った時の由美子(黒木瞳)の落胆ぶり。気持ちは分かるけど、そこまで珠緒を毛嫌いしてたのか。


2年で医大合格を勝ち取るくらいに根性ある娘さんなのにな。
想像の10年後が笑えたです。


でも、珠緒は医者になっても、あんな風に上から人を見下すような人じゃないと思うけどね。


受験のカリスマ・島田がそんな由美子を連れて行ったのは、昔住んでいたアパートで。


ようやく由美子は珠緒を受け入れる気になれたよう。
自宅に珠緒の家族を招いての合格祝いを開きますが……。


珠緒と翔(窪田正孝)は教会に寄り道。


………ここで録画が切れてました。うお〜ん(TT)
その後の展開って、やっぱり原作通りだったのかな。後で動画サイト廻ってみます。


珠緒が合格を知って喜んでる姿を見つめる翔の表情が、とても優しくて
印象に残ってます。いい表情だよね、あのシーン。


なのに。



▲こっちのドラマでは、すんごく怖い♀轤して見せるんですよねえ。
や。今、こっちで再放送してるので。




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ


全開ガール第2話 感想 / 草太(錦戸亮)、実は腕のいいシェフ?

そういう事なんですよね、偶々若葉(新垣結衣)がいったレストランの入口に
置いてあった写真に草太が映ってたという事は。


開ガール第2話、がんとして、自分から草太に迫っていった事を認めませんでしたわね。証拠写真を突きつけられても。「合成」と言い切るし。あそこまで強いと立派だわ。


でも、嫌な女…には映らないですよね、若葉って。夢を叶える為に頑張ってる女子だから、かな。
まあ、ちょっと突き抜けてる夢だけど(笑)


何が何でも夢を叶えようと踏ん張る若葉と、子供の為に夢を諦めた草太。この二人の対比は
面白いかな。とはいえ、壮絶な少女時代を過ごした若葉が、お金に執着するのも分かるし。
恐らく、草太は若葉のそういう内面にもしかして気付いてるのかも…だなあ。


なんて、思いました。
1度引き受けた仕事は完ぺきにやり遂げると宣言する若葉の突っ張り具合が、可愛いく見えてるのかなあ……って。


そういう草太の優しさが今までは裏目に出てたというだけで……


頑なな若葉の心を草太が解していく……とか何とか?
そういう展開になってくのかな。でも、同僚との三角とかあのイクメンズの邪魔とか…
そういう障害が立ちはだかる…と?


お弁当にまつわるシーンは、ちょっと感動でしたね。
草太、ぶちまいちゃったお弁当の中身を全部拾って詰め直して日向(谷花音)に届けてあげたって若葉が知った時。


あそこで草太に素直に感謝できればいいんだろうけど、そうじゃない所が若葉なんだろうなあ。


この二人の今後が、何だか楽しみになってきてます♪




▲昇子(薬師丸ひろ子)が使用しているバッグです。



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ


タイムスクープハンター シーズン3最終回 感想 / 沢嶋雄一(要潤)、無事なのか!

シーズン1、シーズン2共に最終回は元の世界に戻るという時に、沢嶋雄一氏は何らかのアクシデントに見舞われるというパターンだったのですが…


シーズン3もこれに漏れずにやられちゃってました。しかも今回は機器の故障じゃなくて毒吹き矢での攻撃を受け……あれって、かなりやばい状況じゃあ……


沢嶋雄一氏の身の上が心配です。
……という、最後のシーンが無性に気になる終わり方をされてしまったタイムスクープハンターの
シーズン3でしたが。


本筋は、戦国の世で自分達の村を守る為に『御免状』という書状を奉行に発行してもらう為に奮闘した村人の話し。


御免状という書状、取り敢えずは効力を発揮するものではあるんだなあ。
賊が「こんな紙切れなんか!」と破り捨てたりはしなかったんだろうか…などとも思いましたが。


それにしても、女性でも武芸に秀でざるを得なかったというのが、当時の生活が如何に大変だったかを想像できますね事務職だという侍がめっちゃ不甲斐なく映りましたわ(苦笑)。


色々あって御免状を手にした村の若い衆を別れて、元の世界に戻ろうとした時に、
ほら! 沢嶋雄一氏にとんでもないアクシデント発生ですよ。



次、シーズン4が始まるとしたら、沢嶋雄一氏がこの危機ををどう乗り切って
元の世界に戻ったのかを是非ともお話しして欲しいものですが……
シーズン2の第1話、何事もなかったように始まったもんなあ……



誰か、沢嶋雄一氏を助けに行ったりするんだろうか。



今回初めて出てきた「自己消去装置」。
そんな設備も装着されてたんですね。タイムスクープ社のジャーナリストさんも大変だなあ(苦笑)。










ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

ブルドクター 第2話 感想 / 名倉准教授(稲垣吾郎)が容疑者に……

珠実(江角マキコ)に夫も子供もいると知って軽くショックを受けた釜津田(石原さとみ)、
でも気持ちはちょっと分かる…ような。その子供ってえのが実は通ってる書道の教室で一緒の子だと知ったら…ついでにその教室が実家と分かったら……



それはまだ後のお楽しみ、ってところかな。
などと、本筋とは関係ない点でツッコミ入れたくなるブルドクター第2話も珠実のブル≠ヤりが冴えてましたねー。


一見自殺にみえた今回の件も、珠実の突っ走りのお陰で真犯人がみつかった、と。
まあ、でもこれはドラマだから可能なのだろうし……。実際の現場であんな事は出来ないんだろうなあ。というのも観てて思うけどね。


ラストで真犯人の特定をしてしまう辺りは、ちょっと強引すぎ? という気もしましたがブルドクターは一般的な刑事もののドラマじゃないし、あんな感じかなあ、とも。


で。
第2話は珠実の同僚でもある名倉准教授に疑いが……


付き合ってる男を疑わなくてはいけない釜津田には、ちょこっと同情。名倉が犯人かも、という疑いよりも、寧ろ他にも女がいた?という疑いまで持たなくていけなかったのだものな。


面識はあったし、解剖の結果から医療関係者らしいという事で名倉にも容疑が掛かってしまった訳ですが、真犯人を探りだせたのは珠実の例の猛進ぶりのお陰で……


始めは珠実にいい感情を持ってなかった釜津田も、随分馴染んできてるようです。
でも、刑事のくせに珠実の誘導に引っ掛かってしまってますが(笑)。名倉と付き合ってる事が
バレちゃってます。


今のところは後味のいい終わり方なんで安心して観てますが、今後は、話によっては切ないラストになる回もあるのかなあ……







ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

下流の宴 第7話 感想 / 本当に下流にいるのは…… 

翔(窪田正孝)の為じゃなくて、玉緒(美波)は自分の為に医大の受験に
挑んでるのね。


それをあのお父さん(渡辺いっけい)はちゃんと分かってて、言ってるんだなあ。どっちが下流にいるのかって、あれ、本当は翔じゃなくて由美子(黒木瞳)に言いたかったんじゃあないかなあ。


いつまでも翔、翔…って、追いかけ回して……今の状況で比べたら由美子よりも玉緒の方がよっぽど上≠ノいるように見えるもの。


翔だって別にフリーターでもなんでもちゃんと家を出て(一応)自立してるんだから下流≠ノいるとは思えないしなあ。本人が満足してるんならそれでいいし。


可奈(加藤夏希)にしても、北沢が言ってたように見栄だけで北沢を選んでたんだしな。北沢の人柄を好きになって……の付き合い、結婚じゃなかったし。



などと思った下流の宴第7話。由美子があそこまで玉緒を毛嫌いする理由が、
あたしには良く分からないや。単にいい大学出ていてお金があるないだけで上か下か、なんて分けれるものでもないだろうし…というのがあたしの考えですが……


京大でて、トレーダーで年収が億あっても、北沢は何だか様子が変になってるし。あ、予告で観た時は、浮気かなんかかなと思ってましたが、そっちにいったか…って感じでした。そうねえ、一日中数字と睨めっこしなきゃいけない仕事っちゅうのも大変かもねえ……


このドラマの中で、
本当に下流にいるのって、誰だろうね。




次回は最終回ですか。で、玉緒は医大に合格できたのかな?
したら由美子は、玉緒を翔の嫁として認めるのかしらん。今の様子だと絶対に認めなさそうな……









ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

全開ガール第1話 感想 / 錦戸亮君がいい感じでパパしてましたvv

7月ドラマの月9は錦戸亮君がお父さん役だというので、期待半分驚き半分(←パパ役って事で)でおりましたが……イクメンの星なお父さん役ですか。


これは昨日の第1話を観て知った設定ですが、本当の父子ではない訳なのね。それでも可愛いくてたまらないちゅう設定なので。対する若葉(新垣結衣)は子供嫌いなのにシッターを任されてしまい……


若葉の性格がああなった背景の、子供の頃の体験はああそうか…と思えるものでした。
父親が連帯保証人になってて、元々の借金してた人の代わりをする羽目になり……結構苦労したんやね。


で、折角入れた外資系の法律事務所は日本から撤退、どうにか潜り込めた事務所では所長の娘のお守の仕事。


その辺の不遇さを草太(錦戸亮)にぶつけてる、って感じしますが。
きっと草太はそれを感じ取ってんじゃないかなあ。それで今迄騙されっ放しのような事をイクメン仲間が言ってましたが、そういう自分を草太はきっと嫌いじゃないんだね。


病院で若葉にお人よし過ぎて損すると言われても、謝りたいと反論してた時にそう思いました。



えー、つまり。
あたし、錦戸亮君演じる草太にかなり感情移入して、全開ガールを観てます(笑)。
ハートたち(複数ハート)だって、錦戸亮君好きなんだもん♪♪


第1話、結構面白かったし続きも気になるのでこれからも観ようと思ってます。
日向役、谷花音ちゃんだし。名前をなくした女神の羅羅役、良かったしね。そういや、彩香パパ役だった平山浩行氏も出演してますねえ(^^)


あの若葉と草太がどうにかなっていく展開なのかな。
月9だし、どこかで男女関係のどろどろが生じてくるものと思ってますけど……


あ。
草太を巡って若葉と、病院で草太に「間違ってない」と言ってた事務所のおねいちゃんと三角を形成するとか何とかとか…??


まだまだどう転ぶか分からないので、これからの進展が楽しみです♪



それと。
昇子(薬師丸ひろ子)と草太の対比。これも全開ガールのテーマのひとつなのかなと思えました。二人ともシングルで子育て中だけど、章子は育児をシッター任せにし、草太は
子供の為に時間を使う。


どちらが良くてどちらが悪いという事ではないけど、この辺、ちょっと面白いなと感じたので。



▲第1話提供商品だそうです。



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

仮面ライダーOOO(オーズ) 第41話 感想 / 映司(渡部秀)の決意…

泉信吾(三浦涼介)が完全に元に戻れた以上、信吾や比奈(高田里穂)をこれ以上戦いに巻き込む必要はないと判断した映司、クスクシエからも黙って出て行くことにしたようですが……


何だか切ない展開だなあ、と思えました。これまでは仲良く…という訳では決してなかったのだけど
映司、比奈、アンク(三浦涼介)と共にグリードと戦ってきたのだし。


後藤ちゃん(君嶋麻耶)の援護はあるにしても、映司、一人になってしまったようで……(TT)
比奈に託されたタカのメダルが、きっとアンク復活の足がかりにはなるんだろうけど。


信吾、アンクに憑かれてた時の記憶、一応あったんだ。
だからオーズの戦いに加えて欲しいと嘆願しますが……メダルの適性を判断するのはアンクじゃないと難しいみたいで……映司、苦戦してましたもんね(^^;)


映司が自分でメダルを選んでるのも、何か隙だらけになってるし……
これは早くアンクちゃんに戻ってきて貰わんと……ですねえ



そのアンクも、アンク(にせもの)に取り込まれてしまったけど取り敢えずは抵抗をしているようですが、あのままだと完全に取り込まれてしまうかも、なんですよね。


その前に映司がアンクを取り戻せるのか。
その辺も気になるところ…かな。で、あのタカメダルがキーポイントになってくるとか
何とかとか……?


もうひとつ。
鴻上会長(宇梶剛士)が気になる事を言ってましたが、やはりあのままでは
映司もグリード化してしまう?


何だか、五代くんみたいだなあ…とか思った。
聖なる泉枯れ果てし時……≠チてやつ。映司のグリード化は荒まじき戦士を彷彿させるし。


映司のこれからが気になるです。




昨日一昨日と二日も続けてうちのご近所の○イエーに行ったのですが、

一昨日、オーメダルのexが幾つか入荷してたんですね。で、昨日もう1回行ったら完売してましたよ(笑)。流石オーメダル、入った先から売れてくなあわーい(嬉しい顔)



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ


花ざかりの君たちへ2 第1話 感想 / イケメンと言えどもやっぱり……

前作の花ざかりの君たちへ…の時も思った事ですが……
イケメンといえども、こんだけ大人数になるとむさ苦しい!(笑)


微妙に前作と違う設定もありますが、難しいこと考えずに楽しめるドラマ
ですね。何と言っても…

ぴかぴか(新しい)徳山秀典君の


姫島先輩っ!!!
ぴかぴか(新しい)


前作では姜暢雄が演じてたですが、徳山秀典くんもイってますねー!
素敵すぎるっ


難波先輩、前作は水嶋ヒロでしたが今回は桐山漣くん。何だかイメージが似てます。ライダー出身だからか?(笑)


実はいい人の神楽坂君、前作では城田優でした。2011版では佐藤祐基だ。こちらもライダー出身、おお、しかも徳山秀典君とライダーの時も共演してるじゃん♪



まあ。
どうしても前作と比べてしまいますが、2011版は2011版で楽しみたいと思ってます。





もうひとつ楽しみ……
佐野のメイド姿は小栗旬くんを超えられるか(笑)。や、前作の最終回での艶姿が未だに目に焼き付いてますもん♪


あれ、
ほんっとに可憐で愛らしいメイドさんだったのよおお!





ただ一つ、ツッコミというか、疑問というか……
鈴木福くんと芦田愛菜ちゃんを出す意味が分かんね。あのシーンは正直要らないと思ったです。(幾らマルモがヒットしてたからって、やり過ぎだと思う)







ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ



タイムスクープハンター 第9話 / 維新の頃の英語塾

沢嶋雄一(要潤)氏、英語も喋れるんだ(笑)
未来の事だから、翻訳機も完備されてるとは思うけど、普通に話してたよな。


本編と全然関係ない重箱の隅っこに、変な感心をしたタイムスクープハンター、今回はご維新の頃の英語教育のこと。


民間でも英語塾が盛んで、英語を習う庶民も多かったというのは歴史で習った……かなあ?


塾生と外国人の教師とのああいうロマンスも、もしかしたらあったかも知れないなあ…というのも、何か、想像できますね。


タイムハンターって、ラストに取材した人の後日談も出してくれるのが面白いなと思っているんですが、大体はいい終わり方なんですよね。今回も50年後にアメリカに帰った教師と連絡が取れて…云々というのが、ほっとできるエピソードでした。


しかも、こじんまりした旅館だったのを、英語を習った息子が外国人も相手にするようになり成功を収めたという終わり方は、観ていて、ああよかったね、と思える終わり方。


タイムスクープハンターの、好感を持って観れるポイントですね。


次回は一気に時代を遡って、戦国時代へのタイムワープのようです。
沢嶋雄一氏も危険に巻き込まれる?! 公式を観るとこの先の枠がないんですよね……もしかしてシーズン3の最終回なのかなあ……


大体1シーズンが10話前後だし。
で、未来に戻るという時にアクシデントが起きるんだよね、今までのパターンだと。


シーズン1は戻れないって所で終わってて、その後沢嶋雄一氏がどうなったのか凄く気になったものです(苦笑)。



オフィシャルブックには、その辺の事も暴露して下さってるでしょうか(笑)





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

ブルドクター 第1話 感想とか / 江角マキコのキャラは魅力的に映りました

法医学者と担当刑事とか、研究室の面々との確執とか何とかとか……という設定自体は
左程目新しくは感じなかったのですが、江角マキコ演じる大達珠実のキャラ像は結構面白く観えたブルドクターでした。


釜津田知佳(石原さとみ)が言うように、独り身かと思ったら家族がいたのね。この辺はちょっと今迄のこういうキャラには珍しい…かな? 珠実はどうみても独身なイメージがあったから。


という事は、仕事だけじゃなく家庭でも悩める法医学者のドラマってところかな。



キャラを整理すると、

珠実… アメリカ帰りの法医学者で、猪突猛進型?
知佳… キャリアな刑事さん。珠実とはこの先もぶつかっていきそうな…(苦笑)
名倉(稲垣吾郎)… 珠実の同僚…かな。准教授だし。知佳と付き合ってる?


仕事上はちょっと高びーな感じもした知佳が、名倉の前では可愛い女子になっちゃってるギャップが
面白かったですね。名倉がヤな男に見えたし(笑)。自分が目覚める前に帰ってたら泊まっててもいいだなんて、アンタなに様?みたいな(^^)


そういやゴロちゃんって、流れ星の時もろくでなしな兄の役やってたなあ(笑)。
名倉はそっちの時とは性格は違うけど、好きになれないタイプのような……いわゆるいい人≠カゃない役柄も多くなってきてる?ゴロちゃんは。


その名倉ですが、この先珠実との関わりで変わっていくのでしょうか。



教授の武田(小日向文世)、実はアルコール依存症?
この辺も後に表面化してきて、問題になる??



取り敢えず視聴決定、かな。



音楽【送料無料】「ブルドクター」オリジナル・サウンドトラック


ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ
※記事内の商品リンクは楽天市場のものです

和田慎二氏の訃報

マジっ!!??


本当にそう思ったニュースです。
漫画家の和田慎二氏が5日に亡くなられていたと、ネットでみました。


うそー!!
亡くなられたという事しかどうやら伝わってないようで、詳細が分かりません。


スケバン刑事
ピグマリオ
超少女明日香

みんな読んでたよ(TT)



傀儡師リン 、このまんがはまだ完結してないらしいですし。



先が読めないままで作者に逝かれると……
ああ、ショックです。


氏のご冥福を心からお祈り致します。



下流の宴 第6話 感想

取り敢えず可奈(加藤夏希)は北沢氏を確保した訳やね。
で、遂に結婚式。翔(窪田正孝)も嫌々ながらも可奈の結婚式に参加。


由美子(黒木瞳)の思惑通りに運んでいった…と思っていたら、
お父さん、最後の挨拶で爆弾投下(笑)


父の反乱って、そういう事だったのか。


翔に対しての激励の言葉だった訳で、由美子や可奈は憤慨してましたが
翔にはちゃんと伝わったようです。


結局合併後の子会社で働いてるのか。お父さん、早稲田の出でしたよね。でも、早稲田卒という
肩書きは就活には何の役にも立たなかった。


学歴だけじゃ、駄目なんだよなあ……


脱線したものしか見えない世界があって、それは決してみじめな風景とは限らない。
お父さん、新しい会社で何か働きがいみたいなものが見えたのかも知れないなあ、って思えました。


そして、玉緒(美波)!
勉強が面白くなってきた…だなんて、すげーなあ!


根性あるし。
いい娘さんじゃなかですか。


玉緒が医大に合格出来ればいいなあ、とあたしは思ってますが。
でも、次回予告では玉緒と翔の間に亀裂?


こんなしっかりした娘さん、仲々いないと思うけどなあ。



脱線したお父さんと同じように、玉緒には必死で勉強をした人には見える世界というものが
見えだしてるのかも知れませんね。


流石受験のカリスマだ。
始めにガイダンスをしてた時は、お手上げ〜状態だった学力の玉緒が変わり出してますよ。
うちの子にも教えて欲しいものですだ(笑)





窪田正孝君はこのドラマにも出演してました。これがまた、ヤな奴の役で……(苦笑)
凄く怖い目≠してたんですよね。迫力ある演技でした黒ハート




ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

ピースボート -Piece Vote- 新ドラマ

何気に新聞の(新)マークのあった深夜帯のドラマを録画しまして……
それがピースボート -Piece Vote-でした。うちの新聞のTV蘭には深ドラマとしか書いてなかったよ(苦笑)


全くノーマークだったので、観てみて
藤原竜也君が出てたのでびっくりしました。しかもいきなり死んでる役!
公式みたら特別出演って書いてあった。しょっぱなから死んでるし、この先あまり出てこなさそう(苦笑)


ドラマ自体は謎だらけで、ちょっと面白そうかな♪
取敢えず第2話も観てみようと思いました。


出演は主演が濱田岳、他に平愛梨、金子ノブアキ、関めぐみ、陣内孝則ら。
あ、北川景子と噂になってた細田よしひこ氏もいますね(笑)



▲このドラマの主題歌も収録されてます。



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ






仮面ライダーOOO(オーズ)第40話 感想 / アンク(三浦涼介)が遂に…(TT)

アンク(にせもの)に吸収されてしまいました。ネタバレでそうなるだろうというのは前に見てしまったので知ってはいましたが、実際消えてしまうと寂しいものです。


フィリップ君の時のように、最後になって戻ってくる…といいけどなあ。
と、先読みをしてしまうあたしでした。


映司(渡部秀)が、アンク・ロストの事を偽物≠ニ言ってたのが妙に嬉しかったです。映司にとってはあっちが本体かも知れないアンクは、偽物でしかないんですね。


きゃ。



完全体になったアンクは……




アンクを取りこみ元のアンクに戻った今、このアンクはどういう行動を取るのか
興味深々です。800年前はアンク…えと、偽物≠ナいいや(笑)、アンク・偽物が他のグリードを
裏切ってオーズに付いたんですよね? したら、また同じ行為を繰り返す?


それともDr.真木(神尾佑)達にこの先も付いて行くのかな。
読めないですねえ。


メズール達は対立したりとかもない?
ガメルはメズール至上主義だから最後までメズールにひっついてるだろうけど。


グリードさん達の動きがどうなっていくか……


アンクがいなくなった映司は……




紫のコアメダルがまた暴走したり…しないのでしょうか。映司が変身できる姿って
紫のコンボしかなくなった訳で……


こちらも気になります。
幾ら後藤ちゃん(君嶋麻耶)や里中嬢の援護があるといっても……


第一コンボの力は普段以上に体力を消耗するんでしょ?
プトティラコンボにしか変身出来ないとなると、映司も相当きつい戦いになっていく訳で、
あうう。


アンク、早く帰ってきてね〜(←アンクが戻ってくると思ってるし)
で、グリードがまた封印されてもアンクだけは残ってる、と。腕だけの姿で…かどうかはまだ??ですが。もしかしたら泉信吾の身体を、アンクと泉信吾の意識が二人で使う羽目になるとか…?


そんな最終回もちょっと面白いかも〜、なんて思ったり。





アンクが完全にあっち≠ノ取り込まれてしまって、ハッピバースディーの鴻上会長(宇梶剛士)は
何もしないのかな? 何か、動きをみせそうな気もするのですが。


奥の手のコアメダルをまたまた掘り出してきて、映司に貸したり?



取り敢えずは8月に公開の映画も観に行きたいな…とか思ってたり、と
オーズについては色々楽しんでいます♪


来週の予告を観たら……



あら、ぎりぎりでアンクは比奈ちゃん(高田里穂)にタカのコアメダルを託すのね♪ あとは映司がメダルの中のアンクに気付くかどうか…なんだわ、きっと。


と、またもや先読みしてしまうのでありんしたvv



またこれが子がこーゆーの、欲しがるんですよねえ。
メダル入れが要るとかなんとかゆって……ふらふら





ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

マルモのおきて 最終回 視聴率出た

JIN-仁-完結編の最終回の視聴率を果たして超えれるのか、と
注目を浴びてたマルモのおきての最終回の視聴率は……


23.9%と、JINの26.1%には若干届かなかったようです。
直前SPとかやって大体的に視聴率稼ぎしてたみたいだったのにね。


仁先生の方が強かったか。



あたしはマルモのおきては観てなかったので、ドラマの評価の比較は出来ないのですが、マルモのおきても面白いと評判でしたよね。


JINの裏にきてたのが、いけんかったか。


ひらめき送料無料!!【DVD】マルモのおきて DVD-BOX/阿部サダヲ アベサダヲ【smtb-TD】【saitama】【smtb...

DVD出るようですから、そしたら観てみようかな。



ご協力お願いしますm(_)m→にほんブログ村 テレビブログへ banner_04.gif
特撮アニメにドラマ萌え・トップへ

アンダルシア 女神の報復 感想 / 黒田康作(織田裕二)氏、相変わらず組織の中には……

アンダルシア 女神の報復 観てきました。水曜のレディースデイ♪
狙ってましたvv


黒田康作氏、前作やドラマ版と同じく組織の中には入れない体質でしたわねえ。
ああいう性分なのだろうから仕方ないんでしょうけど。




では感想など……


多分にネタバレを含みますので、これから映画を観に行こうとお思いの方は
ご注意下さいね。


それと。
今回の感想、いつもよりはやや辛口になっております。既にご覧になった方はお分かりじゃないかと思うのですが、何というか……細部が分かりにくいんですね。


うん。
なので、その辺突っ込んでます。


面白くなかった…という訳ではないんですが、ドラマ版程の感銘も正直受けなかったし……
微妙なところです。


続きは…ちょっと長いです(笑)。色々ツッコんでますので

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。